紗綾 2019年8月1日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2019年06月15日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年6月20日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

 「読者の皆様はみなみの大好物をご存じですか? そう、苺です! 先日、ファンの皆さんと一緒に、苺狩りバスツアーに出掛けました。私がバスガイド風に案内して、みんなで苺を食べて、その後にはちょっとした撮影会もあって、すごく楽しかったな〜。もう苺の季節でないのが、ちょっと残念(苦笑)。でも、またみんなとバスツアーしたいな〜。定期的に接触イベントは行っているので、是非、SNSをチェックしてくださいね。では、今週の相談にいきましょー!」

★彼女から「SEX前はひげを剃って欲しい」とお願いされました。これって、どういう意味なのでしょうか?(山形県・43歳・男性)

「正直に言えば、私もひげのある男性とSEXするのは苦手です。だって、キスした時もチクチクするし、さらにクンニも…。女性器は敏感な部分ですから、ひげが当たると痛くって、快感に集中できません。マ○コが“おろし金”ですられる…そんなイメージです」

――なるほど。
「だから、特にひげが濃い人は要注意ですよ。朝から1日デートして夜にSEXすることになったら、お風呂の時に一度剃ったほうが無難でしょうね」

――あごひげをずっと伸ばしていたら?
「私としては、剃ってほしいです。髪の毛に比べて、ひげって硬いですよね。伸びていても先端は尖っていることも多いので、やっぱり痛いんですよ。AV男優さんは、全員、生えてないですよね。SEXのプロたちは皆、生やさないんです。爪を切るのと同じで、マナーなのでは?」

――耳が痛い話です…。
「マゾ気のある女性なら、その痛さもいいかもしれません。私の女優友達には『ひげで乳首を刺激されるのが好き!』なんて人もいます。ただ、お口で女性器を舐めるなら剃るべき。そういう意味です、相談者さん!」

★先日、もともとW不倫関係にあった女性と、正式に結婚しました。しかし、また彼女が浮気してしまうのではと信用できません。最近、下半身の脱毛も始めたので、特に怪しんでいます。このモヤモヤはどう解消したらいいでしょうか?(和歌山県・40歳・男性)

「よく奥様のことを言えますね(笑)。あなたも、奥様もW不倫の果てに結婚しているのなら、お互いに、また浮気をする可能性がゼロとは言えないでしょう。だって、最初の結婚も永遠の愛を誓った上だから、『100%しない』は通じませんよ」

――た、確かに…。
「でも、この“疑い”が浮気に走らせると思うのです。だって、100%信頼し合い、100%愛し合っているならば、他の人が入ってくる隙間はないと思います。疑うからこそ、そこに隙間が生まれて他に…となってしまうのでは?」

――では、脱毛の件は?
「私は現在、剛毛が仕事のウリだから剃りませんけど、将来はパイパンにしたいという野望を持っています。やっぱり女性は脱毛が好きなんです。脇、足の毛を処理したら…行き着く先は下半身ですよ。誰に見せるわけではないけど、とりあえず邪魔だから脱毛したいんですよ。普段、軽く処理はしていますけど、それでも面倒だし。けど、そんなことで嫉妬しちゃうなんて、なんだかちょっと可愛いですね(笑)。相談者さんは新しい奥さんの愛を疑わず、ストレートにブツけたらいいのでは?」

★もう高齢者なのですが、国民的アイドルグループの水着グラビアなどで毎日オナニーをしています。年甲斐もなく、孫世代に興奮するなんて…。みなみ先生、私は狂っているのでしょうか?(千葉県・67歳・男性)

「いえ。まったく狂ってないと思いますよ。今やインターネットでいくらでも裸、女性器、SEX映像が見られる時代ですからね。それなのに相談者さんは、あえて国民的アイドルで抜いていると考えたら、ものすごくピュアなことだと思ってしまいます」

――確かに、オカズは飽食の時代です。
「本来なら、“オカズ”の要求はどんどん高まっていくものです。もっと美人に、もっと過激に、そして飽きたらまた次のオカズに…、というパターンです。それが、今も国民的アイドルのグラビアでヌキ続けているなんて素晴らしい!」

――でも、相談者さんは、みなみ先生のファンでもあるようです。
「嬉しいです。やっぱりAV女優というだけで、『おっぱい! ま○こ!』みたいに性の対象としか見てない男性が多いんです。でも、一女性として尊重され、ファンになってもらえるのは、とっても嬉しいんですよ。それでもって、私のAVでも、どんどんオナニーして欲しいですね(笑)」

――みなみ先生のファンって、どんなタイプの男性が多いですか?
「DVD販売イベントにまで来てくれるファンの皆様は、基本的にピュアな男性が多いです。それこそ『好きだからAV作品は見られないんだよね〜』とか言ってくれるような。テレビやインターネット、雑誌などで私を知ってファンになってくれた方は、“AV見られない派”がけっこう多いんですよね」

――男優さんにヤキモチ焼きそうですね。
「そういうファンの方もいらっしゃいますよ。ある意味、恋愛感情に近いのかもしれません。だから相談者さんも、こういうピュアな面を持っているのは女性に喜ばれることだと認識してください。年齢なんて関係ありません。いつまでも健康に気を付けて、この調子でオナニーを続けてくださいね(笑)」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP