菜乃花 2018年10月04日号

オートレース 飯塚GIIオーバルチャンピオンCの見どころ

掲載日時 2017年03月31日 14時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年4月13日号

 春の疾風が舞う!
 今回は、飯塚オートで4月1日から開催される『GIIオーバルチャンピオンC』の見どころを紹介していきたい。

 この大会は平成28年度の扱いで今年の1月に開催されている。年度変わりでいきなりの開催となるのだが、前回も含め独特な勝ち上がり方式で注目されているシリーズでもある。それはリベンジ戦というスタイルで、前日と同一の番組編成が組まれる事でも御馴染み。
 しかし、現時点で勝ち上がり表を見ても、同一の番組編成を実施する文言はなく、今回は通常のグレードレース同様の勝ち上がりスタイルで実施となりそうだ。

 優勝戦線を占っていきたいが、斡旋メンバーを見渡すと真っ先に目に飛び込んでくるのが、やはり鈴木圭一郎だ。永井大介、浦田信輔、荒尾聡、鐘ヶ江将平、篠原睦といったところが有力候補となる。
 整備では一進一退が続く鈴木だが、結果は出ており戦力評価は◎。今回も優勝候補最有力といえる。
 対して地元の浦田も有力。特にハンデ戦が多いGIIであれば「展開力」では鈴木以上のものがあり、洗練されたハンドル捌きで、シリーズを引っ張ってくれるだろう。

 なお、4月は期変わりで、新ランクが適用される。このシリーズからハンデの変動も大幅にありそうで、位置関係はしっかり把握しておきたい。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 飯塚GIIオーバルチャンピオンCの見どころ

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP