菜乃花 2018年10月04日号

ナマは違う! おっぱい美女ぷるるん巨乳エロ目撃証言集(3) 夏帆、田中みな実

掲載日時 2016年11月14日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年11月17日号

ナマは違う! おっぱい美女ぷるるん巨乳エロ目撃証言集(3) 夏帆、田中みな実

 さらに、“隠れ巨乳”の噂が囁かれる美女のバストを間近で目撃したという関係者の話を聞いていこう。

 まずは、春に俳優の新井浩文との熱愛が発覚した女優の夏帆(25)である。すでに芸能活動は15年にも及びながら、これまで水着ショットもほとんど披露してきていない。
 「彼女の衣装を担当したことのあるスタイリストによると、高校生の時点でバストはD〜Eカップあったそうです。しかし、その天使のようなイメージとのギャップから、仕事のときは“つぶすブラ”をつけていたそうです」(芸能記者)

 20歳を過ぎた頃から、役柄によってはセクシーなボディーを見せてくれるようになったものの、まだ“ご開帳”には至っていない。しかし、ある舞台の製作発表会見での囲み取材で、夏帆にマイクを向けた記者がこう明かしてくれた。
 「その日の夏帆さんはオフホワイトのワンピース姿で、普通ならバストがあまり目立たないはずでしたが、それでも胸の部分がこんもり。姿勢を変えたりするたびに、ワンピースの中で優雅に揺れていたのが印象的でした。少なく見積もっても、Fカップはありそうでしたよ」

 さらに驚いたのは、こんな場面だったという。
 「他の出演者らと、舞台のタイトルが書かれたボードを持っての撮影タイムでは、ちょうど胸の下にボードがきたため“乗せパイ”状態に。下からムギュッと持ち上げられたバストが、つきたてのお餅のように柔らかく形を変える瞬間を間近で目撃しました」

 フリーで活躍中の元TBSアナの田中みな実(29)は、ぶりっ子キャラのイメージこそあれ、巨乳イメージはない。しかし、「彼女は立派な巨乳の持ち主。ぶりっ子で胸が大きいと、より多くの女性を敵に回すのではと、ずっと胸が目立たない衣装を選んできたんです。フリーアナで最大のライバルであるカトパンに負けないEカップであることは、社内では有名でした」とは、あるTBS関係者。彼は、局内のエレベーターで一緒になったときの田中のバストが忘れられないという。
 「胸に台本や書類といった荷物をギュッと抱えて、ドアが閉まりかけたエレベーターに駆け込んできた彼女。ホッと安心して荷物を脇に抱えなおし、乱れた髪をかきあげたとき、解放されたバストがブラウスの中でツーバウンドしました」

 羨ましい! 我々が、美女たちの巨乳を生で味わう手立てはないものか…。

関連タグ:巨乳エロ目撃証言集

芸能新着記事

» もっと見る

ナマは違う! おっぱい美女ぷるるん巨乳エロ目撃証言集(3) 夏帆、田中みな実

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP