彩川ひなの 2018年7月5日号

チェックアウトしたホテルのバスルームに侵入してゲット!

掲載日時 2018年02月19日 00時12分 [エンタメ]

チェックアウトしたホテルのバスルームに侵入してゲット!

 マリリン・モンローの陰毛をコレクションしている変態、もとい、収集家が日本にいる。「ほとんどビョーキ」でおなじみ、映画監督の山本晋也氏である。

 モンローは1954年に新婚旅行で来日した際、帝国ホテルに宿泊。このときにアルバイトのルームサービス係として給仕していたのが、山本監督だった。

 チェックアウトしたばかりのモンローの部屋に友人と向かい、バスルームの排水溝から彼女のヘアを採取。友人はこれを某政治家に売り飛ばし、監督は永久保管。今なら確実にバッシング案件だが、実に寛容な時代だった。ちなみに数年前、モンローのレントゲン写真が約400万円で落札されている。

エンタメ新着記事

» もっと見る

チェックアウトしたホテルのバスルームに侵入してゲット!

Close

▲ PAGE TOP