葉加瀬マイ 2018年11月29日号

ミュージカル界が注目する長澤まさみのブロードウェー留学

掲載日時 2017年04月17日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年4月20日号

ミュージカル界が注目する長澤まさみのブロードウェー留学

 「ブロードウェーでは、この話で持ち切りなんですよ。不思議なのは、日本では、ほとんど話題になっていないこと。まったく理解できませんね」(米ブロードウェープロデューサー)

 今や、世界のミュージカル界で期待の大型新人として注目されているのが女優の長澤まさみ(29)だ。早ければ秋口から、遅くても年明け1月から渡米し、本場ニューヨークのブロードウェーでミュージカル留学を始めるという。
 「長澤がミュージカルに目覚めたのは、1月から各地で上演された『キャバレー』での経験です。女優として自分の進むべき道を見つけたと喜んでいるんです」(芸能プロ関係者)

 この舞台では、長澤が着用したエロカッコいい衣装が大きな話題になった。
 「SMの女王様が着用するようなボンデージ風の下着衣装がとにかくセクシーだった。見た目のエロさもそうですが、こんな艶っぽい演技もできると、芸能界でも評判になったんです」(芸能事情通)

 もっとも、今回のブロードウェー留学は長澤にとっても両刃の剣だという。
 「将来の成功が約束されたわけではない。ましてや周囲が心配するように、最低でも半年、長くて1年もの空白期間を作ってしまうからです。その間のギャラは当然、0円。自腹で賄っていくしかありませんね」(前出・芸能プロ関係者)

 もっとも、過去、ブロードウェー留学をひも解いてみると、『シカゴ』で主演を務めた米倉涼子の例が記憶に新しいところだ。
 「米倉もブロードウェーで演技を学び、主演を飾ったことで、今の成功があると言ってもいい。ドラマ『ドクターX』は、そのたまものというべき」(同)

 今回の留学で、長澤が失う年収だが…。
 「約5000万円と言われている。ただ、成功すればギャラも年収も倍々になるはず。それだけの価値が、ブロードウェーにはあるからです」(芸能プロ幹部)

 さらに磨きを掛けた、長澤のエロカッコいい演技に期待したい。

芸能新着記事

» もっと見る

ミュージカル界が注目する長澤まさみのブロードウェー留学

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP