菜乃花 2018年10月04日号

ボートレース GIII江戸川女王決定戦の展望

掲載日時 2016年02月22日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年3月3日号

 かつては江戸川水面で女子レースが開催されない時期があったが、現在は女子レーサー人気もあって'12年より毎年、開催されている。
 今年は2月23日より『GIIIオールレディース江戸川女王決定戦』が行われる。独特の水面で、なおかつ当地での出走歴が少ない女子レーサーの真っ向勝負だけに、波乱の余地は十分にありそうだ。

 今回、双璧をなす優勝候補が寺田千恵と日高逸子である。寺田は昨年の女子賞金王。1年間トータルで好不調の波もなく安定した航跡を残した。江戸川は過去に優勝も飾っている。日高も水面実績こそ乏しいが地力は屈指。舟券からは絶対に外せない。

 この両者に割って入るのは中谷朋子だろう。今月、津の混合戦で、あの石野貴之を逆転して価値ある優勝を遂げた。勢いという面では中谷が一番。

 また、水面での実績を考慮すれば岩崎芳美を推したい。'13年には浅田千亜希を2コース差しで下しV。その後も(4)(2)と江戸川参戦の度に優出している。この足跡は大きな後ろ盾になりそうだ。

 地元東京勢では、産休明けの市村沙樹が帰ってくる。千葉県出身でもあり、愛着のある水面。いきなり優勝戦線…とはいささか厳しいかもしれないが、底知れない可能性を秘めている。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース GIII江戸川女王決定戦の展望

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP