紗綾 2019年8月1日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2018年12月29日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年1月3日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

「2018年も残りあとわずか…。今年10月から始まった連載『みなみのSEXチン療所』ですが、どんどん相談もファンレターも増えています。無事に、来年もここのコーナーを担当できそうです。私もセクシー女優になり8年目になりました。これからもS1さんの専属女優として、皆さんの日々のオナニーライフのお役に立(勃?)てるように頑張ります。今年1年、お疲れ様でした、来年もよろしくお願いします!」

★オナニーのやりすぎなのか、男性器がかなり右に曲がっています。AV男優にも曲がっている人っていますか?(徳島県・22歳・男性)
「はい、過去にお相手した男優さんで、1人だけすごく曲がっている人がいました。もう“バナナ”みたいに右に湾曲してた。相当力強く握ってオナニーしたのかな…と最初、撮影に集中できませんでした(笑)」

――挿入も大変そうですね。
「はい、最初は入らなかったですからね(笑)。しかも、気持ちいい部分になかなか当たらないから、その男優さんも必死で体位を工夫していました。もう斜めからズコバコ突いている感じでしたね」

――普通のSEXではなさそうです。
「相談者さんも間に合うならば、反対側を強く握ったりして矯正したほうがいいと思います。セックスする予定があるなら、その男優さんのように“気持ちいい部分に当たる”体位を試行錯誤するべきだと思います」

――ペニスは真っ直ぐのほうがいい?
「反り上がっているのが一番いいです。正常位で挿入する時、一番気持ちいいGスポット付近に当たるから、イキやすいし、潮も吹きやすい。まぁ、普通の形でも、体位を工夫すれば大丈夫ということですね」

★今の彼と交際して5年目になります。彼はセックス中に毎回AVを再生して、見ながら腰を振っています。これはもう、私では勃起しないということでしょうか?(東京都・29歳・女性)
「やっぱり交際期間が長くなるほどに、セックスはマンネリ化してくると思います。相手の体も、どういう流れで反応するのか、どういう快感なのか、事前にある程度は予想できる。普通は長く一緒にいると、家族化してセックスレスになったりする。でも、この彼はAVで勃たせても、性行為を成立させようとしている。ある意味で、頑張り屋なのかもしれません」

――実はいい男だった?
「でも、腰を振っている時の表情はチェックしたほうがいいかも。女優さんに夢中だったら、もうあなたはオナホール扱いなのかもしれない(苦笑)。フィニッシュだけは、やっぱり彼女のほうを見てほしいですよね。マンネリを感じているならば、例えば、彼が好きなAVのジャンルをチェックして、そのプレイを叶えてあげるのもいいかと!」

★彼氏は性欲が強すぎて、『AV男優になる』と言い始めました。彼を止める方法はありませんか?(茨城県・25歳・女性)
「AV業界側で働く人間としては、是非、来てほしいです。もうずっと男優さん不足で、実質100人もいないのでは? 毎回、撮影時に『またこの男優さんか』と正直思ったりもします(笑)」

――業界は深刻な男優不足。
「不足する理由は、やっぱり大変な仕事というのがありますよ。大勢の撮影スタッフに囲まれながら、しっかり勃起しないといけない。女優さんが美しく見える角度を意識し、さらに監督が望むタイミングで射精する。まさにプロの仕事。しかも、1日で2〜3の現場を掛け持ちすることも。加えて、性欲も超人レベルでないと」

――好みではない女優さんを相手にすることもある…。
「可愛い単体女優だけじゃなく、熟女、豊満女性、お婆ちゃんまで、作品はたくさんあります。まして新人男優なら、最初に来る仕事は企画作品。お婆さんモノのパッケージを見せて、『この人でも抱ける?』と問いただしてみては? 『抱ける!』と返されたら、もう仕方ないですけど(苦笑)」

――彼女も仕事として割り切るしかない?
「駆け出しの頃、給料は相当安いです。それでも相談者さんは応援できるならば是非! そして、私と絡む時は、『彼女が週刊実話に応募したみたいで…』って、こっそり教えてくださいね(笑)」

★セックスフレンドに愛は必要でしょうか。毎回、彼女は絶頂の直前に「愛しているって言って!」と求めてきます。正直、愛情はないので言いたくないです…。(大阪府・25歳・男性)
「セックスは“メンタル”が快感に大きく作用すると思います。彼女は気持ちよくなりたいから、その場の一瞬だけでも愛が欲しいのでしょう。だから嘘でも、『愛してる』と言ってあげたほうが盛り上がりそう」

――本気になるのでは?
「終わったら淡々とするしかないですよね。セックス中以外で『愛してる?』って聞かれたら、そこは傷つけない程度に、正直に言ったほうがいいかも」

――みなみ先生は撮影中、男優に愛情を持てますか?
「作品にもよりますが、恋人設定ならば、なるべく愛情を持つようにしています。デビュー作のとき、監督さんから『ちゃんと相手の目を見て、この人のことを大好きだと思ってセックスしなさい』って教わりました。やっぱり気持ちのノリで、作品の良し悪しも違ってきますから。私は男優さんを“当時憧れの学校の王子様”と思い込みました(笑)」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP