菜乃花 2018年10月04日号

ハグして抱き上げる!キムタクと山口智子の再共演に興奮したイケメン俳優は?

掲載日時 2018年03月02日 05時18分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

ハグして抱き上げる!キムタクと山口智子の再共演に興奮したイケメン俳優は?

 96年放送の大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)共演した元SMAPの木村拓哉と女優の山口智子が、木村主演のドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日)で22年ぶりに共演し話題になったが、撮影現場の盛り上がりぶりを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

 山口は木村演じる主人公の元妻役で登場。元夫に身辺警護を依頼する役柄だが、同誌によると、バレンタインデーに共演部分の撮影を開始。

 山口が「22年どころか22秒しかたってない感じ」と言うように、息の合い方は見惚れるほどだったとか。

 撮影前、山口の衣装合わせの日、2人が再会した瞬間、ハグしあって木村が山口を抱き上げると、その場にいた全員が「ウォー」と注目したという。

 そして、今回の共演に誰よりも盛り上がっていたのが、主要キャストの1人である斎藤工で、放送時は中学生だったが、かなりの「ロンバケフリーク」。

 2人に「ロンバケ」の名場面について話し掛け、2人がその場面を思い出して、少しだけ「ロンバケごっこ」をした時には、「仲間に自慢していいですか?」と興奮していたというのだ。
「若い人は、山口の存在すら知らないかもしれないが、30代後半以上の世代にとっては、まぎれもない名作の『ロンバケ』。タイミングを見計らって続編なり、特別編を放送しておけば、かなりの高視聴率が期待できたが、山口が仕事をセーブしてしまったため実現しなかった。とはいえ、22年後の2人を描いた作品を放送したとしても、フジが普通に連ドラを放送するよりは、よほど視聴率を取れるはず」(テレビ局関係者)

 ただ、竹野内豊、松たか子ら、当時の脇役たちがビッグになりすぎただけに、スケジュールを押さえるのは難しそうだが…。

関連記事
“ロンバケ”コンビ復活!キムタクと山口智子、再タッグが遅すぎた?
まさに捨て身! キムタク、ドラマの公式LINE写真がイタすぎると話題
規格外の散財【キムタク伝説】二宮、亀梨、草なぎ…大盤振る舞い
仲間由紀恵に第1子妊娠報道! 夫の女グセは承知の上だった?
攻めすぎ?『水曜日のダウンタウン』でまた物議 女芸人宅のベッドに男性ドッキリ

芸能新着記事

» もっと見る

ハグして抱き上げる!キムタクと山口智子の再共演に興奮したイケメン俳優は?

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP