美音咲月 2019年7月25日号

大バッシング上原多香子の夫・コウカズヤ氏がニオわせた“妻の真実”とは…

掲載日時 2019年05月16日 08時00分 [芸能]

大バッシング上原多香子の夫・コウカズヤ氏がニオわせた“妻の真実”とは…
上原多香子

 元『SPEED』上原多香子の再婚相手である演出家コウカズヤ氏が、妻に関する報道で苦言を呈した。コウ氏は5月14日に自身のツイッターを更新し、メディアに対して、
《鍵アカウントにして、特定の人にしか見れないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースに晒されて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました。鬱陶しい。実に鬱陶しい……。》

 と、上原のツイッターアカウントが一般には非公開の“鍵アカウント”になっていることに絡め、母の日にツイートした内容が一部ネットニュースで報じられたことについて言及した。

 しかし、「蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました。鬱陶しい。実に鬱陶しい……」という部分が反感を買い、コウ氏のツイートに、
《その蚊の大群が河原乞食業にとっては、ファンや飯の種であるし、世論の構成員でもあるんだよな》
《上原多香子が悪いのに鬱陶しいとか何様? お前らは自分らが幸せならそれでいいのか?》
《演出家ならもう少し言葉を選んで「被害者」を演出したらどうですかねー 多くの意見も奥様の「人生の一部」として丸ごと受け止めるくらいの度量を見せたらどうです》
《てめーの嫁のせいで人が死んでいる向こうの遺族のことも考えろや》

 などといった批判のコメントが、メンション欄に投稿された。コウ氏は送られたツイートに対して返信を送り、批判のコメントには語尾に「ぷー」と付けておちょくっている。

 その中で、上原の前夫である故・TENN氏のファンと名乗るアカウントへの返信に、コウ氏の様子が変わった。

 《お子様が大人になって同じ目に遭っても暢気なツイートできるのでしょうか? それくらいあなたの奥様は酷いことをしたんです。蚊の大群なんて煽っているのも信じられません。亡くなった方の命は帰ってきません。》

 という上原の批判に対して、
《夫婦間のこと、親族間のこと、僕も含めて一般の方々はすべてを知る由もないですから。実情、あちらさんサイドの都合のいい表面的なところしか報道されてないので。少なからず、僕はあなたより真実がどうだったのかということを知っております。だから嫁と結婚できました。》

 と、TENN氏の件について何か知っていることをニオわせる内容を返信。その後コウ氏は、
《世間の人々といったら語弊があるので、大抵の『コミュ障』の人々はということで言わせてもらいますと、そういう人たちは雑誌やネットの表面的な情報だけをくみ取って、人の善悪を決める。多面的に見ようとしない。というか、できない。まだまだ人間になりきれてないから? かな。がんばれ! 人間になれ!》

 などと、あらためて批判のツイートを流し、さらに「もうめんどくさなったし飽きたのでリプはしませんが、ここで実体のない匿名の方にどんだけたたかれても屁とも思わないので、どんどんたたいてくれて結構です」とつぶやいた。

 コウ氏が知っている真実とは何なのか? しかし、それが明かされることはなさそうだ。


芸能新着記事

» もっと見る

大バッシング上原多香子の夫・コウカズヤ氏がニオわせた“妻の真実”とは…

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP