紗綾 2019年8月1日号

極秘入手! 鈴木京香「破局」の裏に共演者キラー・石原さとみ

掲載日時 2015年08月05日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2015年8月13日号

極秘入手! 鈴木京香「破局」の裏に共演者キラー・石原さとみ

 芸能界に衝撃が走った。事実婚状態だった鈴木京香(47)と長谷川博己(38)の年の差カップルに突如破局話が飛び出したのだ。
 「京香が47歳の誕生日を迎えた5月31日に入籍するとして、業界関係者の誰もが信じ込んでいたんです。某局のドラマプロデューサーなんか実際に花を贈っています。今回の破局報道に多くの関係者が驚いています」(女性誌記者)

 京香と長谷川は'10年に放映されたドラマ『セカンドバージン』(NHK)での共演をきっかけに交際に発展。当時、京香と長谷川には結婚を前提に交際していた相手がそれぞれ存在していたという。
 「あの頃の京香は、俳優の真田広之とくっついたり離れたり…。『真田と結婚する』と公言し時間ができると真田が暮らすロスに行っていたんです。一方の長谷川も女優の白石美帆と結婚秒読み状態だった。白石に結婚を迫られる中、『セカンドバージン』でブレイク。仕事のオファーが舞い込むようになり、女に対しても色々と欲が出てきたようです」(芸能プロ関係者)
 こんな二人がドラマ『セカンドバージン』で出会うべくして出会い、そして恋に落ちた。まさにセカンドバージン喪失だった。

 それから4年余り…。今回の破局説の裏に見え隠れするのが長谷川の新たな女性関係だ。なんと芸能界でも“恋多き女”“魔性の女”として知られ、松本潤や佐藤健、小栗旬、滝沢秀明、生田斗真、お笑いの田村淳など様々な男を虜にしてきた石原さとみ(28)にメロメロだというのだ。
 長谷川と石原の接点は8月1日に前編が公開される二部作の大作映画『進撃の巨人』。
 「映画版で長谷川は新キャラクターとしてシキシマ役を演じています。石原は巨人の生態研究に没頭するハンジ役で基本的に二人が絡むシーンはほとんどなかった。それでも石原のフェロモンや週刊実話が命名した“ナマコ唇”に骨抜きにされたようです。一番エロいのは、石原の何気ないボディータッチですよ。あの鼻にかかった声で長谷川を『ハセキョン』と呼び、肩や腕などを触るんです。長谷川も女性には不自由しないのに、ガ然食いついていた。食事に行ったりしていたようです。きっと京香にはない小悪魔的な魅力にハートを鷲掴みされたんでしょう」(映画関係者)

 事実、気になるネタも本誌は入手した。
 「京香が最近、石原を共演NGに指定したという話がまことしやかに囁かれています。時を同じくして長谷川が携帯を買い替えたんです。なんでも本人は『壊れちゃった』と説明する。でも、現場では京香に『壊された』の“さ”が抜けてるんじゃない? などと笑い話になっていた」(同)

 もっとも、長谷川と石原を巡ってはドラマのような結末が用意されていた。
 「長谷川は石原に遊ばれただけです。彼女の現在の本命は密会デートが報じられた『EXILE』の岩田剛典です。長谷川とは映画がクランクアップした途端に連絡が取れなくなってしまった。石原が長谷川に急接近を図った理由はただ一つ。映画でヒロインに抜擢されたミカサ役の水原希子(24)に対するライバル心ですよ。撮影現場で石原と水原が話しをしていたのを見た関係者はほとんどいない。最終的に現場で孤立したのが水原で、代わってマドンナとして振る舞っていたのが石原です。長谷川は悲しいことに女優同士の“戦”に利用されたんですよ」(製作スタッフ)

 7月末、長谷川は一人寂しく京香のマンションから荷物をまとめて出て行ったという。魔性のさとみ伝説がまた一つ追加された。

関連タグ:石原さとみ


芸能新着記事

» もっと見る

極秘入手! 鈴木京香「破局」の裏に共演者キラー・石原さとみ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP