堀北真希“ドラマ再放送”大好評で需要増! エロ人妻役で女優復帰待望論

芸能・2020/06/21 21:00 / 掲載号 2020年6月25日号
堀北真希“ドラマ再放送”大好評で需要増! エロ人妻役で女優復帰待望論

堀北真希

閉じる

 2017年2月に芸能界を去った堀北真希が、女優復帰を考え始めたとの情報が急浮上している。

「コロナのため、4月期連ドラの多くが延期に。そうした中、亀梨和也主演で05年10月期に放送され、堀北がヒロインを務めた高校の学園モノ作品『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)が、4月11日から土曜22時枠で全10話の再放送が始まったのです。第1話11.0%、第2話も10.9%と想定外の二桁を記録。亀梨と共演の山下智久の人気に加え、堀北の圧倒的なかわいさに、今の視聴者がくぎ付けに。“堀北復帰待望論”が盛り上がっています」(女性誌記者)

 堀北は15年8月、俳優の山本耕史と結婚し、16年12月に第1子出産。17年2月に突如、芸能界を辞めた。「引退」という言葉を使わなかったために復帰説がくすぶっていたが、19年4月には第2子を出産。さらに、実妹のモデルNANAMIが今年3月22日、『行列のできる法律相談所』(日テレ系)で、姉について「復帰しません」と明言したため、諦めムードが広がっていた。

「しかしここに来て、コロナという想定外の事態が拡大。ドラマ界がピンチなことに、堀北本人も一部芸能関係者に対し“何か力になれること、ありますかね?”などと非公式に声掛けしたとの情報もあります。復帰説が再浮上していた中、さらに今回、『野ブタ』再放送が脚光を浴びたことで、堀北に“女優スイッチ”が入った。一部テレビ関係者が復帰打診をしたところ、完全否定はしなくなったとも囁かれています」(芸能プロ関係者)

 2子を産んだ堀北だが、実は筋トレマニア。長期化した在宅自粛生活中“おうち筋トレ”でさらにムキムキになっているという。

「第2子出産から1年以上がたち、すでに腹筋が割れ上腕二頭筋は隆起しているそうです。もともと清純派の殻を破りたがっており、筋肉や裸身を披露したがっていたとされます。復帰作で“ママ濡れ場”を披露し、鍛えた裸身を公開する案も、水面下で持ち上がっているとか」(同・関係者)

 復帰の考えはなかったとされるが、『野ブタ』再放送のヒットで自身の“需要”に気付いた模様。

「日テレは再放送の好評を受け、『野ブタ』続編の制作を検討しており、当然、堀北の担ぎ出しに本腰を入れるはず。それ以外の作品でも復帰作は視聴率20%超確実ですし、濡れ場を入れたら25%はカタイ!」(同)

 大いに期待したいものだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事