菜乃花 2018年10月04日号

いま一番揉みたい! 女子アナおっぱい番付(1) 鷲見玲奈、福岡良子、宇垣美里

掲載日時 2016年04月16日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2016年4月21日号

 「このところ、期待の“乳フェース”の台頭に加え、これまで注目されてきた巨乳アナたちにも味わいが加わってきているんです」
 と熱く語るのは、女子アナおっぱいを長年リサーチし続けている芸能ライターの渡邊孝浩氏。新旧美巨乳の勝者となるのは誰なのか? では、最新女子アナおっぱい番付の発表だ。

 まず、東の注目株といえば、メガネがトレードマークであるテレビ東京の鷲見玲奈アナに、異論のあるお父さんはいないだろう。
 「'13年入社の4年目ですが、注目されるようになったのは、昨年1月からレギュラーになった土曜午後の『ウイニング競馬』。競馬のオッズを読み間違えないようにとメガネ姿で出演するや、一躍注目アナとなりました。同時にグラドルも真っ青の爆乳ぶりもクローズアップされるようになったんです」(テレビ雑誌記者)

 以来、爆乳&メガネで“エッチなお姉さん”をアピール。当然、男性視聴者からの絶大なる支持を獲得することとなった。
 「3月5日の『ウイニング競馬』でも、大きなバストの柔らかさを連想させるピンクのニットがなんともエッチ。服の下を通るピンマイクのコードが、羨ましかったなぁ〜」(同)

 そんな鷲見アナの肉感ボディーを視聴率に繋げようと会社も動き始める。彼女が焼肉やステーキ店を訪れ、得意の詩吟を唸る『鷲見玲奈、お肉吟じます。』という冠番組まで発足し、エロチックな肉食ぶりが話題になっているのだ。
 「お肉を堪能し、感激して“んん〜”と天を仰ぐ姿は、まるで絶頂を迎える瞬間のようで興奮もの。吟じる前にメガネを外すシーンも、セックス前を妄想せずにはいられません」(同)

 鷲見アナに次ぐインパクトでお茶の間を騒然とさせているのは、昨年10月から今年3月まで『はやドキ!』(TBS系)のお天気を担当していた福岡良子だ。
 「登場初日に、吹き出し型のフリップをスカートに引っ掛け、めくり上げてしまうパンモロハプニングで、出勤前のお父さんの心を鷲掴み。翌日からは、そのムチムチ巨乳ぶりにも注目が集まるようになったんです。天気図を見上げるたびに突き出される巨乳に目が奪われるお父さんが多かったといいます」(お天気関係者)

 3月1日には胸に華やかなアクセサリーのついたピンクのピタピタニット姿で番組に登場しており、
 「首から下に伸びた3本のアクセサリーが、まるで何かを谷間に挟んでいるようにも見えましたね」(同)
 バストは推定Gカップ。ギュッと詰まったような重量感がたまらないのだ。

 小林悠アナの突然の退社や佐藤渚アナの結婚、吉田明世アナの交際宣言など、何かと話題のTBS。その中で最も注目すべきは入社3年目となる宇垣美里アナの推定Fカップ乳だ。
 1月に放送された『ラストキス〜最後にキスするデート』に出演した際には、キスにまつわる秘話を赤裸々に語る姿が、男性視聴者の股間を直撃している。
 「宇垣アナは、ムードあるキス映像を次々に見せられ、その度に、“きゃ〜”とか“うわぁ〜”などと嬌声を上げて大盛り上がり。大きなバストを何度もバウンドさせていました。すっかり発情モードに入ったのか、『好きになったら、“好き好き好き! キスしてキスしてキスして!”って自分から言っちゃう』なんて告白までしてしまいました」(前出・渡邊氏)

関連タグ:女子アナおっぱい番付

女子アナ新着記事

» もっと見る

いま一番揉みたい! 女子アナおっぱい番付(1) 鷲見玲奈、福岡良子、宇垣美里

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP