菜乃花 2018年10月04日号

オートレース 伊勢崎、飯塚、川口の普通開催の見どころ

掲載日時 2017年10月22日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年11月2日号

 11月にはオート界のNo.1を決める日本選手権が開催される。それを控え、10月中旬以降は普通開催でも各地区エース級が最終調整のためこぞって出走する。そこで今回は、23日からの伊勢崎、飯塚、27日からの川口の見どころを紹介していきたい。

 まずは23日に開幕する伊勢崎オート。ここは青山周平が断トツの評価。GIプレミアムカップ優勝戦でも機力は上々。直後の飯塚普通開催では優勝し、今年V3と好調。

 対するは山陽の岩崎亮一。ここ最近の仕上がりは抜群であり、状態キープなら強力なライバルとなりそうだ。また、早川清太郎はもうワンランク上のエンジンが必要。どこまで上積みなるか試走で判断したい。

 同じく23日からの飯塚オートは、ミッドナイトレース。ここは地元の荒尾聡が近況不安定な機力状態で一波乱ありそう。田中茂も決して目立たないし、川口の佐藤裕二も復帰間もない。ここはハンデ前の選手に大きなチャンスが到来するかもしれない。

 最後に27日からの川口オート。斡旋メンバーは豪華絢爛。地元のエース格・永井大介と中村雅人が出走する。両者の比較は現状では永井が断然上位。ただ、中村も選手権を見据え、パーツ交換などで変身する可能性は十分にあるので、試走気配はしっかり見極めたい。また、遠征先からは人見剛志、松尾啓史、金子大輔が有力。いずれも状態は良好で永井、中村に真っ向勝負を挑めるはずだ。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 伊勢崎、飯塚、川口の普通開催の見どころ

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP