園都 2018年6月28日号

ハニートラップが巧妙化?政治家はモテないからハマりやすいのか

掲載日時 2018年03月06日 12時51分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

 3月3日に放送された『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京系)に、選挙を引き受けた候補者を9割以上当選させてきた、政治家ブランディング戦略家の鈴鹿久美子氏が出演。政治家に異性関係のスキャンダルが多い理由を語った。

 鈴鹿氏は、政治家のスキャンダルが増加している原因として、議員へのハニートラップが巧妙化している点を指摘。「秘書として入りこむということはよくあります。議員が気に入って『はい、(この人が)秘書です』って言ったら(秘書になれる)」と私設秘書になるには資格がいるが、公設秘書は資格が必要ないため、議員が気に入れば誰でもなれるらしい。そのため、秘書がスパイとしてその議員に近づき、ハニートラップを仕掛けることはよくあるのだという。

 ただ、古舘伊知郎は「政治家にどっか情報なり知識なり、頭の片隅にハニートラップ的な仕掛けがあり得るってわかっていても?」と政治家になればハニートラップを仕掛けられる可能性があるとわかっているのに、まんまと引っ掛かってしまう政治家が多いことに疑問を感じる。

 古舘の疑問に鈴鹿氏は「なかなかモテなくて、『東大入ったらモテるようになるんじゃないか』『官僚になったらモテるようになるんじゃないか』って、その中の一つに『政治家になったらモテるんじゃないか』って思ってた方がうっかりモテると…」と、若いころからモテてこなかった政治家はハニートラップに引っ掛かりやすいと語った。

 ネット上では「鈴鹿さんの話、的確すぎ」「若いころモテてこなかった人の反動はすごいからな」「公設秘書がハニートラップの温床になっているのか」といった、納得の声が多く寄せられた。

 昨今、不倫ネタがワイドショーの中心にあるため、異性関係を気にする政治家は多いだろう。そのため、ハニートラップもさらに巧妙化していくといったイタチごっこが、私たちの知らないところで繰り広げられているのかもしれない。

関連記事
「スパムじゃん」ネット上では不信感を抱く声 LINE、企業向け新サービスを発表\
借りる側の意識の問題?増え続ける奨学金破産者!その原因を徹底究明
「ながらスマホ」で自転車…77歳女性を死亡させた女子大生のあまりにもひどい状況
「計画的で悪質」史上最悪のスピード違反!235キロで中央道を疾走した男、逮捕
理由は「急いでいる」高速でトレーラーを煽り木刀で殴打した男

芸能新着記事

» もっと見る

ハニートラップが巧妙化?政治家はモテないからハマりやすいのか

Close

▲ PAGE TOP