菜乃花 2018年10月04日号

地獄耳! 人気女子アナ12人 本当は脱いだら凄いエッチな巨乳裸体(2) 相内優香、鷲見玲奈、宇垣美里

掲載日時 2016年04月07日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2016年4月14日号

 4人目は巨乳女子アナが揃うテレビ東京から、ダントツ人気を誇る相内優香アナ(30)だ。'11年、局の先輩と半同棲しながら卓球の松平健太とも“週替わり同棲”するという前代未聞のチン事で騒がれた。
 「相内アナは『ネオスポーツthe documentary!』などの看板番組降板の憂き目にあった。でも、局も彼女の人気を認め、今や完全復活。おまけに今、局内に別な彼氏がいるらしいのです。それが本当なら相当したたかです」(テレビ東京関係者)

 現在、彼女は看板番組『ワールドビジネスサテライト』のコーナー司会を担当。
 「T160センチ、B86・W62・H86の肉体派です。ネットでは“エロエロたぬき”のアダ名もある。飲み会の誘いも気軽だし、とにかく彼女のファンは局内外に多い。広告代理店の人間、飲み会で知り合った実業家とも懇意とか。二股どころか三股がバレたとしてもおかしくない状況らしいですよ」(同)

 同じテレビ東京からもう1人。鷲見玲奈アナ(25)の下半身からも目が離せない。彼女は『ネオスポーツthe documentary!』の木曜日司会。さらに競馬ファンの支持が高い『ウイニング競馬』も担当している。
 「T161センチのB88のEカップ巨乳。たわわなおっぱいは脱いだら凄いはず。メガネをかけているのも癒やしの大きなポイントです。テレビでも、巨乳を強調したストレッチに挑戦するし、冬でもブラ見えのノースリーブ着用。アナ通の間でも超人気なんです」(前出・女子アナライター)

 とくに『ウイニング競馬』でのエロさは秀逸だ。
 「昨年、練習用木馬に彼女が試乗したんです。巨尻を突出して乗る映像がネットに流出すると、そのエロさから“騎乗位アナ”という笑えるネーミングが付いた。聞けば、自分が巨乳な分、華奢な騎手が大好きなんだとか」(ネットライター)

 さて、6人目はTBSの宇垣美里アナ(24)だ。彼女は'11年の『ミス同志社キャンパス』でグランプリを受賞。'14年にTBSに入社し、期待の星と見る向きも多かったが…。
 「入社わずか1カ月でしたね。写真誌が同年代のテレビ朝日・草薙和輝アナを自宅マンションに泊まらせた現場を激写されました。研修期間の上に他局の男性アナでしょ。驚くと同時に下半身の軽さに、周囲も呆れましたよ」(TBS関係者)

 また、テレビに登場した当時はB90のGカップアナと書くマスコミもあった。しかし、実態はB80程度。スーパー上げ底だったことも一部で暴かれている。
 「異性には甘え声で話す典型的な二面女子といわれています。神戸市出身で阪神ファン。『阪神の選手と結婚する』と宣言していますから、カップ詐称のニセ巨乳で選手を釣らなければいいのですが…」(同)

関連タグ:女子アナ「エッチな巨乳裸体」

女子アナ新着記事

» もっと見る

地獄耳! 人気女子アナ12人 本当は脱いだら凄いエッチな巨乳裸体(2) 相内優香、鷲見玲奈、宇垣美里

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP