☆HOSHINO 2019年6月27日号

武田真治ら出演で好評だった“筋肉体操”CMが非公開に 原因は出演者の問題発言?

掲載日時 2019年05月20日 12時40分 [社会] / 提供元 リアルライブ

武田真治ら出演で好評だった“筋肉体操”CMが非公開に 原因は出演者の問題発言?

 資生堂の日焼け止めクリーム「アネッサ(ANESSA)」の新CM動画がユーチューブ上で非公開になっている。

 16日、資生堂の公式ユーチューブ上でアネッサの新CM「マッチョに学ぶアクアブースター技術の凄み篇」が公開に。このCMはNHKで放送され話題になった筋トレ番組『みんなで筋肉体操』に出演する俳優の武田真治、庭師の村雨辰剛、弁護士の小林航太が登場するもので、同商品のCMに男性が起用されたのは初めて。

 人気の『筋肉体操』からの起用とのことで、CMを視聴したネットユーザーからは、「筋肉はウェイトだけじゃなく企業の歴史も動かすのか…!」「CM見ただけでめちゃくちゃ笑った」「男性も日焼け止め塗っていいんだってのが分かるからいいね」といった反響が多く集まっていた。

 しかし、一部ネット上で、小林弁護士の過去のある発言が物議に。発言は、今年4月11日にJR東京駅前で行われた性暴力の被告への無罪判決に抗議する「フラワーデモ」に対するもの。小林弁護士は同日にツイッター上で、「法教育以前に、正義感振りかざしてオナニーしたいだけの人達には日本語が通じないんだよな」とツイートし、女性ネットユーザーから批判を浴びていた。

 このことから、動画公開当初から一部で「女性を侮辱した人を女性向け商品のCMに使うとかありえない」「女性向けブランドなのに性暴力被害者に性的な暴言投げつけた小林弁護士起用ってどうかしてる」「よりによって女性用の日焼け止めに起用しないで。もう二度と買わない」といった反発の声が殺到。実際に資生堂側に問い合わせたというネットユーザーも続出し、動画公開の翌17日までには動画が非公開になった。

「一方、この抗議に対し『ただの発言だけでCMお蔵入りにするとか…粛清じゃん』『小林弁護士への批判は仕方ないけど、CMという『表現』をも殺したことは問題』といった疑問の声も出ているものの、資生堂からは動画非公開に対する説明はいまだ出ていません。資生堂といえば、16年10月に公開した化粧品ブランド『インテグレート』の中で、25歳の誕生日を迎えた女性に友人が『今日からあんたは女の子じゃない』『カワイイという武器はもはやこの手にはない』と言葉を浴びせるCMが物議に。こうした経緯もあり、女性からは『またか』『女性を侮蔑するのはお家芸なの?』という呆れ声も聞かれています」(芸能ライター)

 メイン購買層からいまだ不買宣言も多く出ているが、果たして動画が再公開されることはあるのだろうか――。

記事内の引用について
小林航太公式ツイッターより https://twitter.com/yomimate

関連記事
もはや『行列』の準レギュラー? 武田真治を再ブレイクさせた“筋肉”はいかにして作られたのか
武田真治、筋肉&サックスで紅白の天童よしみを盛り上げる! “三津谷の部屋”はゲスト未定〜紅白リハ3日目
NGT山口・菅原・長谷川、卒業後も前途洋々か 反面、AKB48グループは甚大なダメージ?
上原多香子の夫、“自殺するような子供は親の責任”発言で批判殺到 「母の日」炎上の波紋広がる
「両陛下お疲れ様でした」新・炎上女王の山田優、なぜ批判の的となってしまう?

社会新着記事

» もっと見る

武田真治ら出演で好評だった“筋肉体操”CMが非公開に 原因は出演者の問題発言?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP