紗綾 2019年8月1日号

石原さとみ ノーブラ、乳見せで挑発する夏ドラマ収録エロ現場

掲載日時 2012年07月12日 19時10分 [芸能] / 掲載号 2012年7月19日号

石原さとみ ノーブラ、乳見せで挑発する夏ドラマ収録エロ現場

 「2人の関係がとても気になるのか、夫の行動を新妻が細かくチェックしています」(テレビ局関係者)

 7月9日スタートの“月9ドラマ”『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ・月曜午後9時〜)で共演する小栗旬と石原さとみ(25)の2人。
 「趣味のようにやっていたサイト運営で莫大な富を手に入れたIT企業の社長(小栗)と、東大・理学部の学生ながら就職難にあえぐ女子大生(石原)が、その格差や価値観の違いを超えて惹かれ合っていく姿を描いた現代版・シンデレララブストーリーです」(ドラマ制作スタッフ)

 キャスティング発表時、石原は、
 「10代の頃から知っている小栗さんとラブストーリーをやることに少し気恥ずかしさも感じていますが、一緒にお芝居ができるのがうれしいです」
 とのコメントを出したが、オンエア開始前に行われた制作発表では終始“さとみスマイル”で上機嫌。

 最近の胸キュン体験について、小栗が「2人(石原と相武紗季)が話しかけてくれた時“うわっ、2人とも凄いかわいいな”って」
 と持ち上げたところ、石原も「表参道のロケで小栗さんが歩行者にニコッとして、そんな笑顔にキュンとなります」と、応じてみせた。
 「写真撮影用にと、きらめくシャンパンタワーにシャンパンを注ぐシーンを設けたんですけど、相武は完全に“部外者”って感じで、うれしそうにシャンパンを注ぐ石原と小栗を、うらめしそうに見つめていました。もう、すっかり“2人の世界”に入っている印象を受けました」(ワイドショー関係者)

 石原が言うように、収録はすでに6月上旬から行われているが、石原のフェロモンに小栗は早くもメロメロ状態になっているという。
 「ストーリーからして、ラブシーンというか“濡れ場”は期待できませんが、その分、石原のスタジオ入りする際の格好がエロいようなのです。胸を大きくあけたファッションで、しかも、ノーブラでやってくるものだから、目のやり場に困っている」(芸能記者)

 「おはようございま〜す」
 それだけでも“勃起モノ”なのに、石原は小栗の楽屋を訪れ、深々とお辞儀をするものだから…アラアラ、胸の中が丸見えになるんだとか。
 「彼女は、Eカップの“隠れ巨乳”ですから、乳房はおろか、ピンク色の乳首まで見えてしまうということです。スタッフは、そんな彼女の行動を『確信犯だ』と囁いているようです」(ドラマ関係者)

 だから、小栗とこの3月にゴールインした山田優はチェックを怠らない。
 「山田は『あの子は危険。嫌な予感がする』と周囲に話しているようです。山田自身も、7月クールで連ドラの仕事があるので、小栗とはスレ違いが多い。小栗のケータイをチェックするなどよけいに神経をとがらせています」(芸能関係者)

 “新魔性の女”、石原さとみの誕生か。

関連タグ:石原さとみ


芸能新着記事

» もっと見る

石原さとみ ノーブラ、乳見せで挑発する夏ドラマ収録エロ現場

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP