紗綾 2019年8月1日号

待望の初ヌードに向けすっかりその気になった元TBS・宇垣アナ

掲載日時 2019年04月18日 18時00分 [芸能]

 TBSを退社して今月からフリーに転身した宇垣美里アナウンサー(28)が、24日発売の情報誌「an・an」(マガジンハウス刊)の表紙&巻頭グラビア10ページで“自己満ボディ”を披露することを、一部スポーツ紙が報じている。

 同号は、美脚・美尻特集。宇垣のグラビアには、「宇垣美里的“自己満ボディ”のススメ。」とのタイトルが掲げ、同誌編集部から提案され、有名なジムでパーソナルトレーニングを受けたという。

 また、宇垣アナは「なるべく素敵に撮影してもらえるように…」と、同誌のバックナンバーを見てポージングを研究。撮影当日は、ヒップが強調されたタイトワンピース姿で大胆ポーズにも挑戦したというのだ。

 「退社が決まってから、同僚に『まずはan・anでグラビア?』と聞かれると、『私には無理ですよ〜』と謙遜していたというが、さっそく登場。今後、ビジュアル面も売りにすることを宣言したようなもの」(TBS関係者)

 推定Gカップバストの持ち主と言われる宇垣アナ。以前、ラジオ番組では今後、水着やヌードを披露する可能性を真っ向から否定していたが、本音はすっかりその気のようだ。「思い切ってヘアヌードまで出せば、初版10万部以上は堅いでしょう。地方の元局アナが脱いでもネームバリューが低いのでそれほど話題になりませんが、バリバリの民放キー局の女子アナだった宇垣アナはプレミアヌードになりそうです」(出版関係者)

 周囲もどんどん宇垣アナを煽って、ますますその気にさせてんほしいものだ。


芸能新着記事

» もっと見る

待望の初ヌードに向けすっかりその気になった元TBS・宇垣アナ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP