和地つかさ 2018年9月27日号

有村架純「ヌード撮影5000枚」桜色乳首咲く“貴重ウラ撮”すっぱ抜き

掲載日時 2018年02月28日 20時00分 [芸能]

有村架純「ヌード撮影5000枚」桜色乳首咲く“貴重ウラ撮”すっぱ抜き

 「私が本当の大人になるための第一歩。新しいものを見つけるには、今を越えなきゃいけないんです」

 有村架純(25)が、南半球のオーストラリアで、“桜色乳首ヌード写真”を極秘撮影していたとの衝撃情報を入手した!
 「25歳の誕生日を迎えたばかりの有村は、5月9日に初のセルフプロデュース写真集(集英社)を発売します。ロケ地や衣装などを自ら選び、昨年9月初め、ヒロインを務めたNHK朝ドラ『ひよっこ』のクランクアップ後に渡航。約5日間にわたり、メルボルンを拠点に大陸を2000キロも移動しつつの大掛かりな撮影でした」(芸能ライター)

 写真集は「今後も前向きに歩く」「のほほん、と自由に…」というコンセプト。現地で撮影された写真は、なんと約5000枚にも達したという。
 「荒野でたたずむカットや、ショートパンツ姿でうつぶせで寝る姿、ビーチでの水着写真などが収録される見込みです。ただ、約5000枚の中には未収録になる“超お宝写真”が存在するというのです。朝ドラ終了の開放感と、大好きなオーストラリアに立った興奮が合わさり、“乳首出しカット”を撮影していたと言われています」(芸能関係者)

 有村は昨年大みそか、2年連続で『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を務めた。美乳の谷間を生露出するセクシードレスで登場し、お茶の間を震撼させたほど、“エロ成長”していた。
 「有村はもともと“一番美しい時の裸の私を撮ってほしい”と希望していたといい、異国の地で実現した模様です。聞けば、ホテル内でベッドに寝ころんだポーズの流れで、シャツをまくりあげた“ノーブラ裸身”も撮ってもらったらしく、小ぶりな乳首は10代少女並みのきれいな桜色だったといいます。プライベートビーチでも、ビキニの上を外した手ブラも披露しつつ、わざと手を外し、上半身スッポンポン姿も撮られているといいます」(同)

 最近の有村、朝ドラヒロインや紅白司会、その間に映画の主演をこなすなどフル回転。あまりの疲弊から、一時、引退危機説も流れた。
 「写真集撮影直後の昨年10月には、まだ精神の揺れが続いていたのか、突如、インスタグラムに“なんだかわからないけど、涙がね、止まらなかったのです”“色んなものを眺めるだけで精一杯”などと書いたことで、引退願望説も流れたほど。しかし今回、セルフプロデュース写真集発売が決まったということは、いったん危機を脱したとみていい。写真集の評判がよければ上機嫌モードに復活し、来年以降には第2弾で、未掲載の“桜色乳首ヌード”を掲載し、初裸身解禁に踏み切る可能性も十分ある」(同)

 復活した背景には、紅白の舞台で、初出場を遂げた『Hey!Say!JUMP』岡本圭人(24)との電撃再会があるという。
 「隠密交際していた2人は'13年8月、キス&ハグ写真が流出し、双方の事務所から強制破局に追い込まれていました。しかし、紅白での再会で燃え上がった2人は、楽屋で極秘接触し、LINEでの連絡を再開したとも囁かれています。岡本から励まされ、復縁の可能性も出てきたことで、有村はテンションが回復したようなのです」(芸能ライター)

 年内公開予定で、地方鉄道の運転士役で主演する映画『RAILWAYかぞくいろ』は2月中にクランクアップ予定だ。
 「鹿児島でロケしていた同映画の撮影が終われば、岡本と極秘密会できる。ますます元気が出た有村が、撮り溜めた超お宝エロ写真を公開していくことも、十分期待できそうですよね」(同)

 有村の乳頭は少女を思わせる“桜色のつぼみ”で、手のひらにすっぽりと収まるちょうど良いサイズだという。発売が待ち遠しい。

芸能新着記事

» もっと見る

有村架純「ヌード撮影5000枚」桜色乳首咲く“貴重ウラ撮”すっぱ抜き

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP