美音咲月 2019年7月25日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2019年07月13日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年7月18日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

「私、小島みなみがセクシー女優になって8度目の夏…。お陰様で、これを記念したトークイベントを7月14日に開催します。受付人数は50人まで。詳しくはツイッターなどを確認してね♡ それでは、今週の相談にまいりましょう!」

★私は40歳を超えた男ですが、いまだにクンニに悩んでいます。クリトリスは吸ったほうがいいのか、舌先で遊んだほうがいいのか…。女性が悦ぶ正しいやり方を教えてください。(群馬県・44歳・男性)

「性感帯や、性的指向は千差万別です。『明確な答えは、相手に聞くべき』というのが私の考えです。相手が奥様のような長年のパートナーだろうが、一夜限りの相手だろうが、直接聞くのが一番ですよ。でも、その時に『どうされたいの?』ってたずねるのは、ちょっと野暮かも」

――というのは?
「クンニ中のそんな質問は、もはや言葉責め感がありますよね(苦笑)。そういうのが好きな女性ならば答えてくれるでしょうが、一般女性の多くはちょっと冷めてしまうかも。だから、膣に聞くんですよ。最初はクリトリスを縦舐め、次に横舐め、そこから吸ってみたり、甘噛みしたり。どの反応が一番いいのか判断する。そして一番反応がよかったものを続ければいいんです」

――なるほど…。
「クリトリスは女性の体で最も敏感な部分。だから、最初は弱め、そして徐々に強めていきながら判断していくのがいいと思います。それでも反応が微妙だったら、やっぱり声に出して『どういうのが好み?』って聞いてみるんですよ。ただし、あくまでも爽やかに」

――ちなみに、みなみ先生の好みは?
「私はクリトリスを吸われながら、舌先で上下運動をされたい。かなりワガママかもしれませんね(笑)」

――なかなか難しそう…。
「AV男優の中では、森林原人さんがその技をやってきます。『ストローで吸うようにしながら、軽く舐める』らしい。さらに指入れもされたら最高! …って、男性は大忙し(苦笑)。しかもAVはモザイクがかけられているから、勉強のしようがないですよね」

――確かに。逆に、ダメなクンニはありますか?
「う〜ん、男性がよくやりがちなのが、膣内に舌を挿し込んでくる行為。あれは特に気持ちよくないです。舌の長さには限度があるし、舌は柔らかい。だったら指やペニスのほうが何十倍もいい。舌を挿入されると『これ、必要?』って一瞬冷めてしまうんですよ。だからクンニは内側ではなく、外側を責めるべきということですね」

★職場に入った若い女性新入社員に困っています。いわゆる“小悪魔”タイプで、男性社員に思わせぶりな態度で翻弄する。私も年甲斐もなく好きになってしまいそうで…。どう対処すればいいでしょうか?(愛知県・45歳・男性)

――小悪魔と言えば、みなみ先生ではないでしょうか。
「どういう意味?(笑)。私、テレビ東京系の深夜番組『ゴッドタン』で、芸人さんたちを翻弄するドッキリに挑戦したから、その小悪魔イメージが定着しちゃいましたね。本当は純粋な女の子なのに…」

――もう翻弄してきてますね(笑)。
「裏側を明かせば、あの番組はしっかり台本通りで、耳にイヤホンを付けて、プロデューサーさんの指示を受けて動いているだけなんです。だから私は純粋…のはず(笑)。でも、こういう小悪魔的な女性が職場にいたら確かに大変ですよね。職場の全男性の好意を集めて、ひっかき回すことに快感を覚えているだけなんですよ」

――好きになったら負け、みたいな?
「本当にそう。こういう女性は“クラッシャー”なんですよ。恋愛に発展することもあるかもしれませんが、恋多き女だから、次々と男を乗り換えていく。職場でこれを繰り返されたら、社員の関係性がギクシャクしちゃいますよね。また、他の女性社員からも評判は悪いでしょうから、それを年配者の投稿者さんが擁護してしまったら…」

――解決策は?
「大人の余裕を持ち、『子供』ぐらいの感覚で転がすのが吉。奔放な人は“他者”に好かれる可能性もあるので、上手く使ってあげたらいいんじゃないでしょうか。まぁ、私は会社員経験がないので、どこまで正解なのかは分かりませんけど(苦笑)」

★もう女性が信じられません。妻に浮気されたのですが、浮気直後に僕ともSEXして感じていました。女って、ずる賢いですよね?(沖縄県・38歳・男性)

「はい。ずる賢いと思います(笑)。まぁ、女性の方が浮気はバレにくいですよね。男性は“射精”っていう行為に限度がありますけど、受け入れる側の女性の“絶頂”に限度はありません。浮気した人妻が帰宅したあと、疲れを見せずに夕飯作り…なんて普通にありえますから」

――確かに、バレない…。
「でも、投稿者さんは浮気を知ってしまった。何かミスがあったのか、追及したのか、それとも奥様自ら告白したのか…。でもね、旦那さんともSEXしているわけだから、愛してはいるはずなんですよ。人間、知らなくてもいいことって、あるじゃないですか(笑)」

――確かにありますけども(笑)。
「私は過去、お付き合いした男性に浮気された経験はありませんけど、それって『鈍感で気付かなかっただけ』かもしれません。知らない幸せって、絶対にあるんですよ。女性はズルいというか“巧い”んですよ。そのあたりを考慮して、今後も付き合っていってください、って、答えになってないかな?(笑)」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP