白石麻衣『乃木坂』卒業延期で高まる“おうち自撮りセクシー”大サービス

芸能・2020/05/24 21:30 / 掲載号 2020年5月28日号
白石麻衣『乃木坂』卒業延期で高まる“おうち自撮りセクシー”大サービス

白石麻衣

閉じる

 グループの卒業延期を発表した『乃木坂46』のエース白石麻衣が、超サプライズ“プレゼント”を自宅発で仕掛けるとの情報が急浮上している。

「5月の卒業公演でグループを離れる予定だった白石ですが、4月28日にブログで卒業延期を発表しました。白石によると当初、5月5日〜7日の3日間に東京ドームで卒業公演を開催する予定でしたが、コロナ禍で見通しが立たない状況に。《卒業ライブは安全に楽しんでいただける状況ができたら、あらためて行いたい》などとし、その公演までは《乃木坂46に在籍になります》とつづったのです」(芸能ライター)

 アイドル界の頂点に君臨するグループのエースが、卒業時期を先延ばしするのは異例のこと。それだけに白石からの“サービス”にも期待が高まっている。というのも、白石はブログで《私も精一杯のパワーを届けられるよう、これからも頑張ります》とニオわせていたからだ。

「コロナは収束傾向とはいえ、東京ドームでのライブをいつ開催できるかは不透明です。1年延長して来春開催との見方まで出ているほど。そこまでファンを待たせるとなれば、白石は“精一杯のパワー”を衝撃的な手法で届けるとのウワサが囁かれています。ずばり“おうち自撮りセクシー”ですよ」(同・ライター)

 白石は5月5日、乃木坂の公式YouTubeにリモート出演。「今、おうちでお料理を作ったり、テレビを見たり、ゲームしたりして過ごしています」と近況を話した。

「白石はいずれ何らかの形で公開するためにと、自宅内で“自撮り写真”を溜め始めているとの情報が流れています。しかも、おうち生活だけに、ランジェリー姿や就寝直前のベッド写真、入浴写真などの他、ギリギリ露出も撮影するというのです」(同)

 白石といえば、2017年2月に出したセカンド写真集『パスポート』が、今年3月時点で累計50万部を突破。卒業直後のタイミングで第3弾写真集を発売し、初のフルオープンを仕掛けるとの観測も強かったが、コロナで情勢が激変してしまった。

「そこで浮上しているのが、白石による“おうち自撮りセクシー”の電撃公開。SNSや配信アプリなどを使い、動画も含めた“リモート公開”も検討されているそうですよ」(同)

 埋め合わせ十分のビッグプレゼントに期待だ!

関連記事
関連タグ
芸能新着記事