和地つかさ 2018年9月27日号

貞淑美女タレントの性白書 テレビ朝日が誇る“朝勃ち”女子アナマル秘下半身(2) 新井恵理那、福田成美、宇賀なつみ

掲載日時 2017年04月10日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2017年4月13日号

 そんな局アナに伍して爽やかな笑顔を見せているのが新井恵理那(1989年12月22日生・27歳)。
 「小林麻耶・麻央姉妹をはじめ有名なフリーアナが集まっている『セント・フォース』の所属です」(芸能プロ関係者)

 アメリカ・カリフォルニア生まれという“国際派”の新井。
 「生後1年ほどして帰国。小学校低学年まで神奈川県で過ごしました。その後、再渡米して東京へ戻って来たので、英語はペラペラです」(番組スタッフ)

 国学院高校を経て、青山学院大学総合文化政策学部へ進学。
 「在学中の'09年11月、『ミス青山学院』に輝き、この頃から女子アナになることを意識したようです」(青学関係者)

 身長158センチ、B82・W57・H86という見事なプロポーション。
 「局アナになるべく、いくつかの局の試験を受けたようですが、うまくいかなかったようです。ただ、考え方はいつも前向きで、後ろを振り向かないタイプ。国学院では弓道部の主将を務め、関東大会にも出場した“ど根性娘”です。笑うとエクボができるカワイイ顔がチャームポイントです」(前出・テレビ局関係者)

 また、“隠れDカップ美乳”を狙って、出版社から写真集のオファーが殺到しているという。
 「安藤優子キャスターに憧れているようですが、女優業にも、ちょっぴり興味があるようですよ」(前出・小松氏)

 その新井とともにキャスターを務めている福田成美(1995年10月30日生・21歳)も『セント・フォース』の所属。
 「大学も新井と同じく青山学院(経済学部)。4月から4年生です。このまま事務所に残るか、局アナの試験を受けるのか注目されるところです」(前出・テレビ局関係者)

 年明けの1月4日から同番組に出演している福田だが、これも件の田中萌アナの職場不倫のおかげ。
 「テレビ東京を除く、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、フジテレビの民放各局が水面下で彼女の争奪戦を行った模様で、真っ先にツバをつけたテレ朝に決まりました。このまま“局アナ”になる可能性もあります」(夕刊紙記者)

 しかし、問題がないわけではない。
 「東京・銀座の会員制サロンに在籍していたことが明らかになったのです。もっとも、“お水歴”があったからといって、局のアナウンサーになれないってことはありませんからね。日本テレビ・笹崎里菜アナ(24)の例がありますから。福田は男性スタッフへの対応がウマいことから、早くも“ジジ殺し”と呼ばれているそうです」(前出・女子アナライター)

 最後は、『羽鳥慎一モーニングショー』の宇賀なつみアナ(1986年6月20生・30載)。
 「竹内由恵アナ(31)とともにテレ朝の“2大エース”と呼ばれていた宇賀アナですが、現在も互角な感があります。仕事が一段落する金曜日の夜は、武内絵美アナ(40)、青山愛アナ(28)らと飲み会を開いて大いに盛り上がっています。羽鳥キャスターからは、“控え目に”と言われているそうですが、メチャクチャ飲むそうです」(同)

 さて、貴兄はどのテレ朝アナにロックオン?

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

女子アナ新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 テレビ朝日が誇る“朝勃ち”女子アナマル秘下半身(2) 新井恵理那、福田成美、宇賀なつみ

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP