菜乃花 2018年10月04日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 中条あやみ(20) 惚れっぽい情熱家で絶倫!?

掲載日時 2017年05月08日 20時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年5月11・18日合併号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 中条あやみ(20) 惚れっぽい情熱家で絶倫!?

 今回取り上げるのは、モデルで女優の中条あやみ。現在、紀行・バラエティー番組『アナザースカイ』(日本テレビ)で、今田耕司とともにMCを務めている。
 イギリス人の父と日本人の母を持ち、ハーフならではの西洋的で強い顔相の持ち主だ。目、鼻、口が大きく、顔全体の肉付きもよく、快活でパワフル。シャープな鼻筋で山根(鼻の付け根)が高く、プライドの高い理想家。
 その鼻筋に段差があり、アクティブで闘争的な心性を持つ。アゴ先の骨格が貧弱で、晩年運に陰りがある。
 男性的な角額で、玄武(額の両端の生え際の出っ張り・男性に多い)もあり、決断力・意志力に富むも、参差(額の上部の生え際の乱れ)があって、気難しく、夫や目上に反逆する。
 眉相が東洋的で優しいものの、よほどの強者でないと彼女のパートナーは勤まらない。

 性ホルモンタンクの臥蚕の張りはイマイチも、ハーフにしては田宅(上瞼)が肉厚。眼光にキツさがなく水気をほどよく含み、細めの眉で、いい感じの好色性を備えている。上下ともに分厚い唇が特徴的で、情愛は濃厚で、惚れっぽい。
 頬が広く、頬肉が豊かで、家庭愛・人類愛に厚い。唇に歓待紋(細かな縦皺)が多く、ベッドに上がれば奉仕性戯をいとわない情熱家だ。【淫乱度】は「3」寄りの「4」と高い。
 口が大きく、歯が大粒で、アゴの骨格と歯列のU字もしっかりしており、前述の男性的な額相の底上げもあって、【絶倫度】も「4」寄りの「5」とかなり高い。
 先天的名器度を示す、耳の穴の手前にある切れ込みが良形。後天的名器度が現れる、口元の肉付きもむっちりとして良好。惜しむらくはやや締まりに欠けることで、トータルで観て、【名器度】は「4」寄りの「3」。
 臥蚕相と眉相が辛うじてあげまん要素なものの、乏しい金甲・勢いのある口相がマイナスで、その程度も強い。最重要の眼形もあげまん相ではなく、【あげまん度】は「1」寄りの「2」。
 目大・唇厚で鼻下が短いのは感性に流され、情にほだされやすい相。反面、深い人中(鼻下の縦溝)と男性的な額相で抑制力は強く、簡単に男の誘惑に乗せられることはない。
 それでも【尻軽度】が「4」と高くなったのは、右目尻に縦に並ぶ2つのホクロのため。発展家ゆえ異性にもてはやされるが、自身の浮気心から色難に進展しやすい凶ボクロだ。

 女相の「右」は夫(本命の恋人)や社会との繋がりを示し、目尻には夫婦や色情の葛藤が現れる。彼女のようにホクロが縦に並ぶ相は、ストーカーや色情狂的な男に悩まされたり、三角関係に苦しめられる暗示があり、特に仕事関連の男性に半端な愛嬌を振りまくのは、トラブルの元になるので要注意。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 中条あやみ(20) 惚れっぽい情熱家で絶倫!?

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP