岸明日香 2018年12月20日号

ボートレース 下関SG&GII(チャレンジカップ)の見どころ

掲載日時 2017年11月20日 17時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年11月30日号

 年末のグランプリ、そしてクイーンズクライマックスの道のりも、いよいよ最終ラウンドに到達。11月21日よりボートレース下関にてSGチャレンジカップ、GIIレディースチャレンジカップが開催される。
 この大会の見どころは、何といっても「獲得賞金順位」だ。優勝賞金を得て、圏外からの一気の逆転もあるだけに、特に賞金下位の選手の動向はチェックしたい。

 まずはSGチャレンジカップ。11月6日現在では、福岡支部の名前がグランプリ圏内(18位以内)に不在であり、福岡勢の勝負がけが最も気になる。
 ボーダー下に篠崎仁志、篠崎元志、前田将太、岡崎恭裕の名前があり、チャレンジカップでは優出が最低条件となりそう。そのノルマは十分クリアできる面々であり、まずは素性のいいモーターに巡り合えるかどうか、前検情報はしっかり確認しておきたい。

 そして、GIIレディースチャレンジカップは11月6日現在13位以下で、なおかつレディースチャレンジカップに出場する選手では三浦永理、日高逸子、大瀧明日香、竹井奈美、岸恵子、谷川里江、守屋美穂、山下友貴、中村桃佳が、優勝賞金400万を目指して戦う。
 その中でも特に日高は、大会に欠かせない1人であり、第1回からフル出場中。今回も土壇場の大逆転へ優出は絶対条件であり、初日からの戦いぶりから目が離せない!

関連タグ:公営ギャンブル


エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース 下関SG&GII(チャレンジカップ)の見どころ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP