菜乃花 2018年10月04日号

「最悪のコンビ」世間の評価とは真逆?坂上・指原の新番組が人気番組になる可能性

掲載日時 2018年03月02日 17時35分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

「最悪のコンビ」世間の評価とは真逆?坂上・指原の新番組が人気番組になる可能性

 坂上忍とHKT48の指原莉乃が司会を務める、4月からスタートの新番組『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)が早くも不評だ。身近なお金について学んでいく同番組は、過去に放送された特番が好評だったことを受け、今回レギュラー番組に昇格したが、放送前から期待値は低いようだ。

 というのも、坂上はあらゆる嫌いな芸能人ランキングの上位の常連で、指原もアンチが多いタレントの一人。そんな嫌われ者コンビが司会を務めるとだけあって、ネットでは「最悪のコンビ、絶対に観ない」「もっと違う人はいなかったのか」といった声が相次いでいるのだ。

 しかし、世間の評価が低い一方で、坂上と指原の業界内での評判は決して悪くはない。

 例えば、坂上は1%台が続き、「終わる終わる」と言われていた『バイキング』(フジテレビ系)の視聴率を4年で4%前後にまでもっていき、昨年には8%という数字も叩き出している。そこには、番組の軸を芸能スクープへとシフトしたことの成功があるが、その提案をしたのが坂上だった。「どうせ終わるならやれることを試そう」とスタッフに声をかけ、「生討論のようなことはできないか」とお願いしたという。それが上手くハマった結果が視聴率に繋がった。坂上は積極的に番組作りに参加し、それに出演者もついてくるという力があるのだ。

 また、レギュラー出演だけではなく、最近ではMCにも引っ張りだこの指原は、松本人志や陣内智則、フットボールアワーの後藤輝基ら大物芸能人から“優秀だ”と絶賛される実力の持ち主。大物にも屈しないツッコミや、「空の写真をアップする女が嫌い」「料理を取り分ける女はヤバい」などと、いい具合で共感できる毒舌で場を盛り上げられる。また、“オジサン世代”の共演者とうまくやれる点も使いやすいのだ。指原はそんなキャラを買われて、今回、坂上の相棒に抜擢されたのだろう。

 今のところ、番組は早くもワンクールで終了しそうな雰囲気が漂う。しかし、『バイキング』のスタート時もそうであった。果たして今回もいい意味で裏切ることができるか…。

関連記事
TBSでも冠番組 “毒舌キャラ”坂上忍が重宝されるワケ
ネタは続くの…? TBS、日曜8時の激戦区に他局の顔を起用する
「パワハラ半端ない」坂上忍 専属ドライバーへの態度に大バッシング
「坂道AKB」待望の第2弾メンバー発表\!AKBはもはや坂道頼み…?
待ちに待った続編!「家政夫のミタゾノ」女装松岡と…あの人の役はどうなる?

芸能新着記事

» もっと見る

「最悪のコンビ」世間の評価とは真逆?坂上・指原の新番組が人気番組になる可能性

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP