和地つかさ 2018年9月27日号

山本美月 「コスプレ好き」でスクール水着待望論

掲載日時 2017年08月21日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年8月24・31日号

山本美月 「コスプレ好き」でスクール水着待望論

 女優&モデルとして活躍中の山本美月(26)に、スクール水着待望論が急浮上している。
 「年齢的には疑問符が付くでしょうが、これがどういうわけかハマッていると言う声で持ちきりなんです。ルックスは正統派の美女系。年齢を感じさせない爽やかさが女性を中心にウケています。何より、女子高生の制服が似合うのは実証済み。渋谷あたりにいるスネたコギャルより全然イケると評判なのです」(女性誌記者)

 制服姿が似合うことを世に知らしめたのが、'14年に行われた『東京ガールズコレクション』。会場に来た女子高生から、「かわいい!」との大絶賛を集めた。
 「制服姿で登壇した彼女は、予想外の盛り上がりに相当、気をよくした。以来、何かというと制服姿を披露するし、もはや自分の最大のセールスポイントにしている」(同)

 また、5月に公開された映画『ピーチガール』でも、彼女は女子高生役で出演。共演した現役高校生で、来年の連続テレビ小説『半分、青い。』のヒロインにも決まっている注目株の永野芽郁を「公開処刑にした」と言わしめたほどだ。
 「山本は自身のインスタグラムにも制服姿の写真を公開しています。“恥ずかしい”“下半身がスースーする”といったコメントをしていることから、完全にウケを狙っている」(アイドル雑誌編集者)

 そんな山本といえば、コスプレをこよなく愛していることでも有名。
 「山本は、フィギュア好きで、自宅にある人形を公開したこともある。また、トークバラエティー『A-Studio』(TBS系)で“セーラームーンが好き”と公言している。制服ばかり話題になりますが、頭を紫色にし、アニメキャラ『魔法の天使クリィミーマミ』の格好をするなど、その変身願望は相当なもの。完全にコスプレ好きです」(同)

 女子高生たちに人気絶大の今、新たなファン獲得のために封印していた水着を披露する計画もあるという。
 「制服がウケたことで、次は水着で勝負する話が浮上しています。B80・W59・H85と一見、スリムに見えますが、実物はなかなかの美乳。聞けば本人は、『紺の水着ならやりたい』と言っているとか。ずばり、予想されるのはスクール水着。ロリファンが激増するのは間違いない」(写真集編集者)

 すでに交渉中か!

芸能新着記事

» もっと見る

山本美月 「コスプレ好き」でスクール水着待望論

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP