森咲智美 2018年11月22日号

酒井法子 元夫3度目の逮捕で分かった超過激AV制作

掲載日時 2016年12月09日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年12月15日号

酒井法子 元夫3度目の逮捕で分かった超過激AV制作

 「彼女にとっては、まったくもって迷惑千万な話です」(プロダクション関係者)

 “のりピー”こと酒井法子(45)の元夫・高相祐一容疑者(48)が危険ドラッグ所持の疑いで逮捕されたのは11月18日のこと。
 「高相が逮捕されるのは、今回で3回目。'09年のシャブ事件で酒井とともに逮捕された(懲役2年・執行猶予4年)後、'12年にも合成麻薬『AMT』を通販で購入し、逮捕されています」(ワイドショー関係者)

 最近は、定職にも就かず毎日、ブラブラしていたという高相容疑者。
 「'10年6月に彼女と離婚してからは、父親の経営するスポーツ用品店やラーメン屋などで働いていましたが、どれも長続きしなかったと言います。もともと、ヤル気がなかったのです」(芸能レポーター)

 唯一、自ら“ヤル気”を見せたのが性産業関連の仕事だったという。
 「ヘルスや風俗案内所に面接に行ったそうです。また、“俺、女好きだったよな”と思い、AV男優になろうとAV関係者に積極的にアプローチしたようです」(芸能ライター)

 そして、こんなプランを持ち込んだという。
 「ジリ貪で、一文無し状態になりつつあった彼は、有名なビデオ監督と組んで、のりピーをイメージした超過激な“シャブ性交”AVを作品化しようと考えていたようです。もちろん、今回の逮捕で企画は“幻”となりそうなんですけどね」(AV業界関係者)

 一方の酒井は、約3年の“謹慎”を経て'12年、芸能活動を再開。9月には都内で“16年ぶり”のコンサートを開催した。
 「デビュー30周年を記念したコンサートでもあり、会場は熱気と歓声に包まれ、“のりピー、のりピー”の大合唱でした。11月16日にはマカオでショーに出演し、代表曲『碧いうさぎ』を歌い上げ、熱狂的なファンを沸かせています」(芸能ライター)

 さらに、写真集で20年ぶりに水着を披露した。
 「想像していたより、胸の谷間が“深い”のに感動しました。四十路熟女のフェロモンが十分に感じられて、股間を熱くしたファンもたくさんいたと思います。12月のディナーショーのチケットの販売も好調です」(芸能記者)

 そんな復活途中に起きた元・夫の不祥事。
 「“超過激AV制作”の話は、似た者俳優を使ってやるという噂もあります」(前出・AV業界関係者)

 のりピーにとってはマンモス迷惑な話だ。

関連タグ:酒井法子

芸能新着記事

» もっと見る

酒井法子 元夫3度目の逮捕で分かった超過激AV制作

Close

WJガール

▲ PAGE TOP