中島史恵 2018年8月23・30日合併号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 美馬怜子(31) T騎手とのセックスは騎乗位!?

掲載日時 2015年11月20日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2015年11月26日号

 今回は、タレント、モデルで気象キャスターも務める美馬怜子。
 先頃、女性週刊誌に人気競馬騎手T(既婚)との手つなぎデートをスクープされた。
 垂れた目と下がった眉尻のせいで、一見、可愛く、与し易く映るが、田宅(上瞼)が狭く、目間が狭高で、相学的にはむしろ男性的。乗りこなすにはなかなかてこずりそうな女相だ。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形の部分)が張っていて、性感・性欲ともに充実している。眼光に柔らかな艶があり、好色姓も高い。
 自己愛の下唇がぽってりと出気味で厚く、セックスは受け身好きの甘えん坊。【淫乱度】は「4」と高い。
 歓待紋(唇の細かな縦皺)が少なく、目頭に切れ込みもなく、他者愛の上唇が薄いので、相手男性への奉仕性戯はあまり熱心ではない。
 口が大きく、エラがしっかりしていて、金甲(小鼻)の張りも良く、いたってエネルギッシュ。アゴ先が尖らず、角張っていて幅があり、頬骨も張っていて、押し出しの強い、強情で自己顕示欲の強い相だ。
 【絶倫度】も高く、「5」に近い「4」。
 膣道の雛型とされる、耳の穴の手前にある切れ込みが狭くて深く、目間も狭めなので、生来の膣は狭め。反面、口元の肉付きが浅く、口角(唇の両端)は上がっているものの唇全体の締まりに欠け、【名器度】は「3」。
 金甲があげまん相ではあるものの、眼形が垂れ、臥蚕が張りすぎていて、大きく足を引っ張っている。勢いのある口相と八の字眉もマイナス要素で、【あげまん度】は「1」。

 眼が大きく、黒目も大きく、垂れ目で、男性受けはすこぶる良い。左鎖骨上にある目立つホクロもモテ相の一つで、交際上手で人気者になれる。
 しかし、彼女は黒目が(サークルレンズやカラコンを用いているか否かにかかわらず)アンバランスに大きく、情感過剰の相。若く(幼く)映る利点はあるにしても、相学的には凶で、異性につけ入られるスキが多く、男出入りを増やしがちで、男運(良い男性と縁づく運)を遠ざけている。
 口角が切れ上がりすぎ、口唇が出っ張り気味になって、軽佻浮薄の傾向に拍車をかけている。【尻軽度】は「5」に近い「4」と高い。
 若い頃(20代前半)のほうが顔は大人っぽく、抑制の利いた相(特に眼、口、眉)をしていた。その後、顔貌がいわば幼児化して、モテ度は高くなったものの、災を引き寄せやすくなっている。
 彼女は頬骨とアゴ先が前に出ており、山根(鼻の付け根)も険しく、結婚運・夫婦運はあまり良くない。若年(目から上の相)は依存的な人生だが、30代以降(鼻から下の相)は仕事を中心に据えると吉だ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 美馬怜子(31) T騎手とのセックスは騎乗位!?

Close

▲ PAGE TOP