葉加瀬マイ 2018年11月29日号

堀北真希 価値観の違いで超スピード離婚説

掲載日時 2015年11月04日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2015年11月12日号

堀北真希 価値観の違いで超スピード離婚説

 8月22日に俳優の山本耕史(38)と電撃婚して世間を驚かせた堀北真希(27)に、早くも“超スピード離婚説”が浮上している。
 「堀北は、長年隠密交際を続けた嵐・櫻井翔と、周囲の圧力で破局に追い込まれました。激しく落ち込んだ堀北に、手紙を40通送り続けるなどストーカーまがいの手法で急接近したのが、'09年の連ドラ共演で知り合い、今年5月の舞台『嵐が丘』で再び共演した山本でした。傷心の堀北は、櫻井へリベンジしたい一心から、一気に結婚してしまったようです」(知人)

 確かに、山本自身が結婚後、テレビで「交際0日」だったことを明かすなど、異例のゴールインだった。
 「堀北は、過去をリセットするために結婚と同時の引退を考えていたのですが、事務所サイドが許可しなかったようで、来年1月期の日テレ系連ドラ『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』の主演をやるハメになった。その不満もあってか、結婚後もピリピリしており、新居にほとんど戻らない“別居状態”が続いているようなのです」(同)

 堀北は、知り合ってから約6年間、山本の恋心をスルーし続け、舞台の稽古はもちろん、上演期間中も手紙攻撃を無視したとされる。
 「彼女が初めて山本に連絡したのは、千秋楽の夜とされます。心を開いてからわずか3カ月での結婚ですから、互いの私的な価値観が相容れなかったのでは」(芸能関係者)

 堀北が、極端な潔癖症なのは有名な話。今年1月のテレビ番組で、堀北宅のベッドに友人が制服姿のまま上がった際、思わず殴ったというエピソードを明かしたばかりだ。いわゆる“菌”が気になるのだという。
 「そんな堀北だけに、結婚後に相次いだ山本の共演者キラー報道を知り、過去の女の陰を拒絶したのか、山本を拒否し始めたようなのです。山本はこれまで、松たか子、上原多香子、牧瀬里穂、佐藤江梨子ら、錚々たる美女と噂されてきましたから」(芸能記者)

 すぐにでも子作りしたい山本は、そんな状況にガマンできるわけもなく、大げんかになっているとか。
 「山本が周囲に漏らしている話によると、“もう我慢できないかも”と離婚をにおわせており、堀北も周囲に電撃婚を後悔する発言をしている」(同)

 さて、どうなる?

芸能新着記事

» もっと見る

堀北真希 価値観の違いで超スピード離婚説

Close

WJガール

▲ PAGE TOP