彩川ひなの 2018年7月5日号

ノストラダムスって何者?彼には多くの肩書があった

掲載日時 2018年03月11日 12時00分 [エンタメ]

ノストラダムスって何者?彼には多くの肩書があった

 予言者として有名なノストラダムスには、いくつもの肩書があった。医師、占星術師、天文学者、数学者、詩人、料理研究家…。これだけでも怪しさ満点なのだが、何しろ科学的根拠など必要がない16世紀のこと。いつの間にか世の中は「何かあったらノストラダムスに頼れ」的な風潮になっていた。

 そして美容にこだわる皇后から「若返りのための化粧品づくり」を依頼されたノストラダムスは、仰せのまま化粧品を開発して販売。もちろん大人気商品となり、美を求める多くの女性たちが買い求めたのだが、この化粧品の原材料には、猛毒の水銀も含まれていたようで…。この化粧品を使った女性たちがどうなったかは、ご想像にお任せしよう。

エンタメ新着記事

» もっと見る

ノストラダムスって何者?彼には多くの肩書があった

Close

▲ PAGE TOP