昨年の応募者の憧れ、NMB48『吉田朱里賞』が誕生!『第2回美笑女グランプリ』エントリー開始

芸能・2020/04/09 12:11 / 提供元 リアルライブ
昨年の応募者の憧れ、NMB48『吉田朱里賞』が誕生!『第2回美笑女グランプリ』エントリー開始
閉じる

 昨年に引き続き、笑顔が素敵な女性タレントを発掘するオーディション『第2回美笑女グランプリ』が開催され、9日からエントリー受付が開始された。

 アイドル・女優・モデル・バラエティタレントの枠を超えて活躍できる「笑顔が素敵な女性」、「笑顔で人々を幸せにできる女性」を発掘しく本オーディション。昨年、初代グランプリに輝いた高野渚は、既にドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系)や『ワイドナショー』(フジテレビ系)など人気番組に出演するなど幅広く活躍している。

 第2回の応援サポーターには、NONSTYLEの井上裕介、NMB48の吉田朱里が就任。2人は、オーディション決勝での審査員を務め、大会を盛り上げる。昨年の応募者の多数が「憧れ」として名前を挙げたという吉田。今年は「吉田朱里賞」も設けられ、注目を集めている。

 吉田からは、「恐れ多いのですが、なんと今回吉田朱里賞を設けさせていただけることになりました!私も皆さんの夢が叶うように、全力で『美笑女グランプリ』参加していきたいと思っています!」とコメントが寄せられている。

 今年はどんな“美笑女”が発掘されるか、期待が集まる。

『第2回美笑女グランプリ』
4月9日エントリー開始
【第2回美笑女グランプリ応募要項】
応募資格
・2020年4月1日時点で12歳以上、22歳以下の女性。
・応募時点で他のプロダクションに所属していないこと。
・オーディション通過より、WEB、テレビ番組、他メディアへの出演が可能な方。
・グランプリ後、特典に関するスケジュールがとれる方。
・未成年者は親権者の同意が必要となります。親権者の同意がないものは無効となります。書類審査通過後の2次審査時に同意書をお持ちいただきます。

エントリー期間
2020年4月9日木〜6月15日月必着

応募方法
公式サイトよりWEB応募及び郵送

スケジュール
1次審査(書類審査):6月15日月必着
2次審査:大阪7月4日土、5日日
東京7月11日土、12日日
3次審査7月中旬〜8月
最終審査:9月12日土会場:大阪・YESTHEATER
※スケジュールは変更になる可能性もございます。

『美笑女グランプリ』公式HPhttps://egaogp.com/

関連記事
芸能新着記事