RaMu 2018年12月27日号

「わくわくして好奇心でやった」ハロウィーンで軽トラックを横転させた男4人が逮捕

掲載日時 2018年12月06日 12時45分 [事件] / 提供元 リアルライブ

「わくわくして好奇心でやった」ハロウィーンで軽トラックを横転させた男4人が逮捕

 10月28日に渋谷センター街でハロウィーンに便乗し、人混みで立ち往生した軽トラックを横転されたうえ壊したとして5日、東京都世田谷区の会社員(25)、川崎市高津区のとび職(27)、山梨県富士吉田市の土建業の男(22)、東京都目黒区の美容師の男(20)の4人が逮捕された。

 問題の「軽トラック横倒事件」は10月28日に発生。その様子を収めた動画がSNSにアップされ、事態が発覚。ネットによってあっという間に拡散され、怒りの輪が広がっていた。

 批判を受けた警察は、当日現場にいた人が撮影した動画や250台の防犯カメラから事件に関わった男15人を特定。特に悪質とされる4人を暴力行為等処罰法違反で逮捕し、関わった外国人5人を含む11人を書類送検した。

 男たちを凶行に走らせた理由は何だったのか。逮捕された犯人たちは警察の取り調べに対し、容疑を認めた上で「酒を飲んだ勢いでノリでやってしまった」「わくわくして好奇心でやった」などと供述している。

 当日渋谷はかなり異様で「浮かれた」雰囲気になっており、本人たちにしてみれば「ハロウィーンだしやってしまえばいいか」と思ったのだろう。しかし、その行動はれっきとした迷惑行為であり、犯罪である。成人した大人が「酒を飲んだノリ」や「好奇心」で軽トラックを倒すような行為に出るとは、なんとも情けない話だ。

 無謀者に鉄槌が下ったことについて、ネットユーザーからは「逮捕されてよかった」「悪いことをしたら罪を償う世の中であってほしいので安心した」など、警察の捜査を評価する声が噴出した。

 ハロウィーンについては、今年も渋谷センター街近辺で盗撮・痴漢・窃盗による逮捕者や、ゴミの散乱などが相次ぎ、渋谷区長が「何かしらの対策」を検討する方向を明らかにしている。

 本来の目的とは大きくかけ離れ、「犯罪行為を黙認する日」になりつつあるハロウィーン。今回犯罪者がしっかりと逮捕されたことは、来年以降のハロウィーンのあり方に大きな影響を与えるだろう。

関連記事
大阪府警の警察官、特殊詐欺\犯罪者を見抜けず300万騙し取られる大失態
高校の副校長が修学旅行で泥酔して女湯に侵入、放尿…前代未聞の不祥事に批判殺到
「耳がジンジンしたから」奇妙な犯行動機で69歳の男がスーパーの商品の袋に鎌で穴を開ける
多発する信じがたい状況での万引き 専門家に聞く「窃盗のための窃盗」とは
国民民主の大西議員、秘書の交通違反反則金を政治資金で納付 モラルの欠如にネット大炎上

事件新着記事

» もっと見る

「わくわくして好奇心でやった」ハロウィーンで軽トラックを横転させた男4人が逮捕

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP