深田恭子“海上騎乗位”大興奮動画! エロ気遣いに感謝感激!

芸能・2020/05/23 21:15 / 掲載号 2020年5月28日号
深田恭子“海上騎乗位”大興奮動画! エロ気遣いに感謝感激!

深田恭子

閉じる

“深キョン”こと女優の深田恭子が、自身のインスタグラムに「巨乳極小ビキニ」姿でサーフィンをする動画を公開、“ヌケる”シーンが大興奮を呼んでいる。

「5月2日にアップしたこの動画は、同13日に発売した2年ぶり写真集『BRAND NEW ME』の撮影時に、ハワイの海で空中からドローン撮影した超お宝映像です。深キョンはインスタに《不安な日々が続いておりますが、皆様のお身体と心の健康を願っています》などとコメント。『KYOKO』と書かれたピンクのサーフボードに腰掛け、Gカップ爆乳がこぼれ落ちそうな極小ビキニで波乗りする約1分40秒のシーンなのです」(芸能記者)

 動画には刺激的な姿がちりばめられている。まず衝撃的なのは“半ケツ”だ。

「サーフボードにうつぶせになって海の上で浮かんでいるシーンでは、欧米のポルノスター並みに盛り上がったお尻が小さなビキニでは収まりきらない張り具合で、ワレメの上部がエロチックに露出しているのです。深キョンは過去の写真集でもお尻のワレメをチラ見せしたことがありますが、今回は、さらに深みが増しており、ハワイの太陽に輝く最新バージョンの“半ケツ”といえます。アラフォーに近づいているにもかかわらず、悩殺度をアップしている彼女のお尻の破壊力は、半端ないです」(同)

 極め付きは“海上騎乗位”を思わせるシーンで間違いないだろう。

「冒頭でまず深キョンは、上半身にウエットスーツを着た状態でボードにまたがり、笑顔でドローンに向けて手を上げつつ、腰を“クイックイッ”と悩ましげに動かすのです。さらに、しばらくして再びボードにまたがるシーンでは、上半身がビキニに。巨乳を挑発的に突き出し、背中をそらし、騎乗位のような姿勢で股間の秘所を板に押し付け、腰をいやらしく動かします。健康的ながらも、同時に凄まじいものエロさで、ネット上では“ヌケる”と興奮の声が殺到しています」(スポーツ紙記者)

 深キョンは4月26日、約2カ月ぶりにインスタを更新し、すっぴんにマスクをした姿の画像をアップ。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛が続く国民を励まし、医療従事者らへ感謝のコメントをしていた。今回、それに続く“サプライズ動画”公開だけに、これも彼女一流のサービスとの見方も強まっている。

「もちろん、久々の写真集発売というタイミングが控えていたこともあるでしょうが、事実上の“おかず動画”を無料提供することで、外出自粛生活が続くファンらに対する深キョンなりのサービス、ねぎらいという気持ちもあったのではないでしょうか。男性を元気付けたり、喜ばせるのが大好きな心優しい女性ですからね」(芸能関係者)

 他の人気女優と同様、コロナの影響で仕事が減り、自宅生活が続いている深キョンだが、私生活でも先行き不透明な状態に突入している。コロナ禍もあってか、2018年11月ごろから交際している不動産会社会長S氏との結婚計画が、暗礁に乗り上げつつあるとの見方も出ているのだ。

「コロナで世の中や芸能界が混乱し、とても幸せな結婚を発表するような状況ではなくなっている。また、S氏自身の会社もコロナで何らかの影響を受けている可能性もあり、ゴールインを当面延期しているとも囁かれています。深キョンとしては、そうした私生活のモヤモヤを吹き飛ばす意味でも、今後もこういった興奮動画を電撃公開していく可能性が高いでしょう」(同・関係者)

 エロ気遣いに感謝!

関連記事
関連タグ
芸能新着記事