中川祐子 2019年1月31日号

「本好きのリビドー」のタグが付いている記事

1〜6件目 / 6件

  • 本好きのリビドー(236)

    ◎快楽の1冊 『祝祭の日々︱︱私の映画アトランダム』高崎俊夫 国書刊行会 2600円(本体価格) ★猛烈にそそられまくる作品ばかり かつて清流出版から花田清輝、武田泰淳、虫明亜呂無といった〈地味なビッ...

    2019年01月16日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(235)

    ◎快楽の1冊 『戯れの魔王』篠原勝之 文藝春秋 1800円(本体価格) ★ひとつも借り物でない語彙が眩しい 鉄とガラスを駆使した独特の透明感溢れるオブジェ作品で知られる“ゲージツ家”KUMAさんこと篠原勝之...

    2019年01月03日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(234)

    快楽の1冊 『変見自在 習近平は日本語で脅す』髙山正之 新潮社 1450円(本体価格) ★反日が歪曲した歴史の真実を学べ 他誌の話題で恐縮だが、“『週刊新潮』を最終ページから読ませる男”こと髙山正之氏の...

    2018年12月26日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(233)

    快楽の1冊 『明智光秀 新装版』早乙女貢 文春文庫 940円(本体価格) ★本能寺の変後の数奇な運命とは 再来年、NHK大河ドラマは五輪ではなくて『麒麟がくる』だそうで、おまけに主人公が明智光秀と聞いて...

    2018年12月19日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(232)

    快楽の1冊 『男を磨くための31章』 増田俊也 PHP研究所 1500円(本体価格) ★男らしさとは何かをあえて問う 昔から自己啓発系ハウツー本の類は一切、読まない。だいたい電車の中など人前で平気でその手の...

    2018年12月12日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(231)

    ◎快楽の1冊 『証言UWF完全崩壊の真実』 髙田延彦、船木誠勝、坂田亘、ミノワマン、大仁田厚ほか 宝島社 1500円(本体価格) ★UWFの全内幕を髙田が独占告白 UWFとは何か? それはプロレス史上初のひとつの運動体...

    2018年12月05日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
WJガールオーディション

▲ PAGE TOP