久松かおり 2019年4月4日号

「本好きのリビドー」のタグが付いている記事

1〜10件目 / 14件

  • 本好きのリビドー(244)
    本好きのリビドー(244)

    快楽の1冊 『「日本国記」の副読本 ―学校が教えない日本史』 百田尚樹・有本香 産経新聞出版 880円(本体価格) ★「日本人の歴史」を取り戻す戦い ゆとり教育などと称した天下の愚策の反省から、その反動...

    2019年03月13日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(243)
    本好きのリビドー(243)

    ◎快楽の1冊 『帝国の陰謀』 蓮實重彥 ちくま学芸文庫 1000円(本体価格) ★権力奪取の計画と第二帝政の幕明け 本書を読了して思わず、大作『柳生武藝帳』で知られる五味康祐の短編『村越三十郎の鎧』を連...

    2019年03月06日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(242)
    本好きのリビドー(242)

    快楽の1冊 『フランス座』 ビートたけし 文藝春秋 1300円(本体価格) ★たけしと唯一無二の師匠の物語 ビートたけしと浅草フランス座。 関東の、いな日本のお笑い界においてこの関係性を例えるのに的確な...

    2019年02月27日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(241)

    快楽の1冊 『韓国・北朝鮮の悲劇―米中は全面対決へ』 藤井厳喜・古田博司 WAC 920円(本体価格) ★中国・韓国情勢を踏まえた有益な対談 長らく韓国のインテリ層が抱えた弱みは、国是が「反共」の一点張り...

    2019年02月20日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(240)
    本好きのリビドー(240)

    ◎快楽の1冊 『スタンドアップ!』五十嵐貴久 PHP研究所 1700円(本体価格) ★感涙必至のボクシング小説 誕生以来二世紀をまたぐキャラクターながら、今日なお繰り返し映像化される名探偵といえばシャーロ...

    2019年02月13日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(239)
    本好きのリビドー(239)

    快楽の1冊 『知りたくないではすまされない―ニュースの裏側を見抜くために_これだけは学んでおきたいこと』 江崎道朗 KADOKAWA 1400円(本体価格) ★日本のマスコミが知らない世界のリアル 地上波のテレ...

    2019年02月06日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(238)
    本好きのリビドー(238)

    ◎快楽の1冊 『ご笑納下さい―私だけが知っている金言・笑言・名言録』高田文夫 新潮文庫 630円(本体価格) ★オールスターが放った「貴重なお言葉」集 世間では揶揄的なニュアンスで呼ばれることの多い俗...

    2019年01月30日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(237)

    ◎快楽の1冊 『刑事コロンボ読本』町田暁雄・編 洋泉社 1780円(本体価格) ★コロンボ中毒者のための研究本 ザ・グレート・カブキあってのグレート義太夫、舘ひろしあっての猫ひろし。元ネタが分からなき...

    2019年01月23日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(236)

    ◎快楽の1冊 『祝祭の日々︱︱私の映画アトランダム』高崎俊夫 国書刊行会 2600円(本体価格) ★猛烈にそそられまくる作品ばかり かつて清流出版から花田清輝、武田泰淳、虫明亜呂無といった〈地味なビッ...

    2019年01月16日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きのリビドー(235)

    ◎快楽の1冊 『戯れの魔王』篠原勝之 文藝春秋 1800円(本体価格) ★ひとつも借り物でない語彙が眩しい 鉄とガラスを駆使した独特の透明感溢れるオブジェ作品で知られる“ゲージツ家”KUMAさんこと篠原勝之...

    2019年01月03日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示

12次へ

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP