鈴木ふみ奈 2018年11月1日号

日本テレビが独占放送で仕掛ける安室奈美恵の引退緊急特番

掲載日時 2018年09月18日 12時10分 [芸能] / 掲載号 2018年9月27日号

日本テレビが独占放送で仕掛ける安室奈美恵の引退緊急特番
安室奈美恵

 9月16日をもって芸能界を引退する、安室奈美恵(40)の周囲が慌ただしくなってきた。テレビ局をはじめとするメディアからは、いまだ引退を惜しむ声が絶えないのだ。

 そんな中、安室が本当のラストステージに選択したテレビ局は日本テレビ。なんと、9月18日に『これで本当に見納め!安室奈美恵引退スペシャル 最後の一日』(仮題)と題し、緊急特番の編成が決定したのだ。

 その内容とは…。
「16日のラストデーに完全密着します。安室の生の声をすべて拾い上げる。彼女が何を考え、何を語っていたのか? まさに密着したカメラだからこそ捉えられる安室の素顔です。本来は翌日に放送したいが、映像チェックなどの関係で1日だけ編集日を設け、18日に生放送でオンエアするんです。注目は芸能人ではなく、私人となった安室が出演するかどうか…。日テレのスタッフとは、昔からの顔なじみですから、実現の可能性は、かなり高いと思いますよ」(芸能関係者)

 気になる完全密着の出演料だが、「思いのほかリーズナブルな金額だった」と暴露するのは日テレのPR関係者だ。
「出演料は1本あたり120万円弱〜だった。本来なら安室クラスなら2〜3000万円と言われても、なんら不思議ではない」(別の日テレ営業関係者)

 その理由は、日本一のスターとなった安室らしい考えだったという。
「安室はテレビ出演で儲けようなど、ケチなことは考えていない。テレビはチケットやDVDを宣伝するための手段。それこそ、昨年9月に引退を発表してから200億円近い金額を売り上げた。さらに生涯収入は、軽く100億円を超えている。いまさらテレビのギャラなどで細かいことを言うつもりは、サラサラないようです」(芸能事情通)

 引退後の安室は、1人で世界一周旅行に出かけるという。運がよければ、出会えるかも!

関連タグ:芸能マル秘報告

芸能新着記事

» もっと見る

日本テレビが独占放送で仕掛ける安室奈美恵の引退緊急特番

Close

▲ PAGE TOP