園都 2018年6月28日号

キムタク主演ドラマ、最終回に“切り札”投入!吉と出るか

掲載日時 2018年03月14日 15時27分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

キムタク主演ドラマ、最終回に“切り札”投入!吉と出るか

 15日に放送される、木村拓哉主演のテレビ朝日系木曜ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の最終回に歌手の矢沢永吉が本人役で出演することを、各メディアが報じている。

 武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護る民間のボディーガードを題材にした同作。

 最終回では、木村演じる主人公たちの警備会社に日本を代表するロックミュージシャン・矢沢永吉から警護依頼が。

 矢沢と木村の共演シーンは、早朝の東京・日本武道館で撮影され、約600人ものエキストラを動員して敢行。

 事前に何も知らされていなかったエキストラは矢沢の登場に驚き、大歓声が上がったという。

 木村は矢沢を迎えると、ガッチリと握手。その後も時折、楽しそうに談笑する様子なども見られ、和やかな雰囲気で撮影は進行したというが、木村たっての願いがかなって、共演が実現したというのだ。

 「8日放送の第8話では、それまでで最高の視聴率となった16・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。この調子だと、最終回はそれなりの数字になりそうだが、それを見越して制作サイドは“切り札”を仕込んでいたようだ。とはいえ、ドラマで矢沢を見たいと思うのはある程度年齢が上の視聴者。若い視聴者が関心を持つとは思えない」(テレビ局関係者)

 1ケタ台を連発している1月期の各局のドラマだが、「BG」は初回から高視聴率を記録。

 しかし、第1話以外、嵐の松本潤主演の「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(TBS系)を上回ることができず。
 同ドラマは最終回に向けて視聴率が上がる一方だが、矢沢まで投入した「BG」がどこまで数字を伸ばせるかが注目される。

関連記事
『ロンバケ』効果?キムタク主演ドラマ、視聴率アップ!松潤ドラマには及ばず
ハグして抱き上げる!キムタクと山口智子の再共演に興奮したイケメン俳優は?
加藤シゲアキ、神対応連発!トラブル発生もアンチすら黙らせる
まさに捨て身! キムタク、ドラマの公式LINE写真がイタすぎると話題
SNS使いの上手い百獣の王、武井壮 武井咲出産でまた株を上げる

芸能新着記事

» もっと見る

キムタク主演ドラマ、最終回に“切り札”投入!吉と出るか

Close

▲ PAGE TOP