☆HOSHINO 2019年6月27日号

日本テレビの既定路線説も飛び交う『NEWS』小山慶一郎のキャスター降板

掲載日時 2019年01月02日 21時00分 [芸能] / 掲載号 2019年1月10・17日合併号

日本テレビの既定路線説も飛び交う『NEWS』小山慶一郎のキャスター降板
画像はイメージです

 『NEWS』の小山慶一郎(34)が、出演を自粛していた報道番組『news every.』(日本テレビ系)から、ついに正式降板が発表された。’10年から番組に出演し、約8年間以上も積み上げてきたニュースキャスターのキャリアはこれで終了となる。
「彼は明治大学卒業というキャリアを買われ、キャスターに抜擢された。それまではNEWSの中でもキャラがなく、厳しい存在だったんです。だが、『news every.』のキャスターになってからは、ジャニーズ内の地位も一気にアップしたんです」(芸能事情通)

 今回、小山が降板した理由は6月、一部の週刊誌で報じられた未成年女性との飲酒スキャンダルだ。
「調査の結果、飲酒は事実だと判明するんです。もっとも、この女性も年齢を偽っていたことが分かり、小山はとりあえず休業という措置で事なきを得たんです」(芸能事情通)

 今回、小山がキャスターを降板したことで、1億円近い収入を失ったことになるという。
「1日当たり100万円〜。年間約2億4000万円の額になるんです。事務所が手数料を差し引いても、約1億円のギャラが振り込まれていたそうです」(同)

 その一方で、特に注目を集めていたのが10月から『ZIP!』の月曜メインパーソナリティーに就任した風間俊介(35)だという。
「本来なら、日テレはこの10月に風間の起用と併せて小山の降板も公表する予定だったんです。だが、タイミング的に、視聴者から“日テレのジャニーズ事務所に対する忖度だった”などと非難されてしまうかもしれない。それだけは、どうしても避けたかったようです」(テレビ事情通)

 そんな風間だが、現場の評判はすこぶるいいという。
「風間の出演料は1日当たり80万円〜。でも、まじめでやる気がある。日テレは風間をキャスティングできて、本当にラッキーだった」(編成関係者)

 風間も飲酒スキャンダルだけには気を付けて欲しいものだ。

関連タグ:マル秘報告書


芸能新着記事

» もっと見る

日本テレビの既定路線説も飛び交う『NEWS』小山慶一郎のキャスター降板

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP