葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 長野美郷(31) エロ度が極高の三十路新妻アナ!

掲載日時 2018年02月26日 18時00分 [官能] / 掲載号 2018年3月1日号

 今回取り上げるのは、フリーアナウンサーの長野美郷。朝の情報番組『めざましどようび』(フジテレビ系)でMCを務め、先頃、一般男性との結婚を発表した。
 本連載を続けていて気づいたことに、「女子アナ人気投票の上位者が相学的にエロいとは限らず、人気度では平凡でもエロ度が極高のアナが少なからずいる」という「事実」があって、その代表格が、他ならぬ今回の長野美郷だ。
 SEX診断チャートの内でも、エロスの3大要素【淫乱度】【尻軽度】【絶倫度】が軒並み高く、彼女の夫となった男性は果報者ではある。ただ、モテ度もハンパなく高く、男縁の多い相で心配の種も少なくない。外で「虫」が付かないよう油断禁物の「三十路新妻」だ。

 彼女の相の特徴は眼に集約されていて、半月を横倒しにしたような眼形は、性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形の部分)が豊かで、性感・性欲が年齢相応に充実している証左。眼の周囲の肉付きが厚く、田宅(上瞼)も広くて、中年以降、淫蕩さが増す女相だ。
 水気を含んだ眼光に輝きがあり、明朗で、健全・旺盛なエロスの持ち主。眉が吊り上がらず、眉尻が弓なりに下がる女性度の高い眉相は、内面の女らしさと比例する。
 彼女は軽眼(目が大きい)かつ丸目で、黒目がとても大きく、これらは、情愛は豊富ながら一時の感性や情に流されやすい、危うい気質を示してもいる。
 目頭に切れ込みがなく、丸目の相からも、ひとたびベッドに上がればノリはよく、気取らず喜悦をむさぼり合う。20代の時と比較して眉を薄く、細く作るようになっていて、そのぶん、好色性と尻軽性が増している。また、広い眉間と目尻で垂れる眼形も、尻軽度・モテ度をアップさせている。
 彼女は大きめの口に比して唇が厚くなく、口元にすっきりと抑制的な清潔感があって、多淫性の暴走を防いでいる。それでもトータルで観て、【淫乱度】は「5」に近い「4」とすこぶる高く、【尻軽度】は文句なしの満点「5」となった。

 金甲(小鼻)の張りがほどよく、エラから頬にかけてが広く幅もあって、家庭愛が濃く、スタミナも豊富。彼女はもみあげが広くて濃く、恥毛は豊かな繁茂で精力家の一面も。【絶倫度】としては「3」寄りの「4」と、回数をこなせるセックスだ。
 生来的な膣道の形と一致するとされる、耳穴の手前の溝の相は平凡ながら、口元に締まりがあって、後天的名器度は高い。相殺して【名器度】は「3」と観る。
 やや弓なりの眉とすっきりした口相があげまん要素ながら、肝心の眼形があげまん相(目尻の上がった眼相)ではなく、豊かすぎる臥蚕相でも足を引っ張り、【あげまん度】は「2」どまりとなった。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学


官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 長野美郷(31) エロ度が極高の三十路新妻アナ!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP