☆HOSHINO 2019年6月27日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2019年01月26日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年1月31日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

「新年2発目の『チン療所』です。皆さんも、そろそろお仕事にフル回転でしょうか? やっぱり、気が重いですかねぇ。休みボケで体も重いとか…。こういう時は、少し先に目標やご褒美を作れば頑張れると思います。例えば、みなみの最新DVDを購入するとか(笑)。今年も皆さんにお会いできるイベントを多数用意する予定です。是非、生のみなみに会いに来てくださいね。では、今週も相談に参りましょう!」

★僕たちカップルは互いに実家住まいということもあり、SEXをする時はラブホテルを使います。でも、料金が高いので、格安のレンタルルームを使いたいのですが、女性は嫌ですか?(埼玉県・20歳・男性)

「まず、レンタルルームって、いったい何?」
――2〜3畳ぐらいの部屋に、ベッドが置かれていて、主に風俗で利用されるものです。

「(スマホで部屋の写真を見る)…さすがに狭すぎて、独房感がありますねぇ(笑)。衛生面も気になります…」
――毎回、軽く消毒をする程度だと思います。

「やだ、絶対無理、ほとんどの女性が嫌だと思います。SEXは前戯、本番、後戯が大切なのに、レンタルルームは“本番”に重きを置いている。つまり性処理するだけ。お互い、完全に割り切っているセックスフレンド関係ならばまだしも、恋人同士ならありえないかと…」
――古くてもいいから、もう少し広めに?

「そうですね。部屋が狭すぎると喘ぎ声も恥ずかしくて出せないので…。ラブホテルが無理なら、格安のビジネスホテルを利用するのもいいのでは? 一泊5000円ぐらいで利用できるところもありますから」
――ちなみに、みなみ先生がオススメするラブホテルなどはありますか?

「実は毎月、ラブホテルを訪問する番組に出演していまして、大阪、兵庫あたりはバラエティーに富んだホテルがたくさんあります。部屋にボルダリングがあって、『裸で登るのかな?』って笑ってしまいました(笑)。あとは部屋にプリクラがあったり。普通のデートに飽きたら、面白いホテルに行くのも一興です。刺激になって、燃えるセックスができるかもしれませんよ?」

★彼女は僕とのセックスが終わった後に、必ず1人でオナニーをします。これは不満の表れでしょうか?(岐阜県・26歳・男性)

「確かに、物足りなかったときほど、したくなる気持ちはあります。私にも似たような経験があり、こっそり触ってみるけど、彼氏が起きてしまいそうで慌てて止める、みたいな感じでしたね(笑)」
――撮影で物足りない時、家に帰ってすることは?

「撮影はだいたい深夜に及ぶので、ほとんど疲れ果ててオナニーどころではありませんね(笑)。まぁ、この相談者さんの彼女は“余韻”に浸りたいんだと思います。例えば、美味しいご飯を食べた後は、デザートも欲しくなりますよね。女の子はデザートが大好きな生き物です。だから、深く考えないで集中させてあげてほしいです」
――オナニーは別腹?

「そうですよ。男性だって、セックスしていてもオナニーもするでしょ。それと一緒ですよ。しかも、相談者さんのセックスを“オカズ”にしているんだから、嬉しいことだと思いますよ」

★40代夫婦です。セックスが終わった後に猛烈に眠くなりますが、女性には“後戯”が大切と聞きます。いち早く寝るのに、妻を納得させる言葉を教えてください。(鹿児島県・42歳・男性)

「女性も、終わった後に男性が冷静になる“賢者タイム”や、眠くなるメカニズムは重々承知しています。頑張って腰を振っているわけですから、そりゃ、疲れますよね(苦笑)。ただ、いちいち『明日は仕事が早いから…』って説明されるのは、ちょっと興醒めしそう。だったら何も言わず抱きしめたり、腕枕をして、自然と相手女性の話を聞きながら徐々に寝てしまうのが一番無難だと思います。女性も『疲れているんだな〜』って納得できるから」
――そもそも腕枕って、嬉しいものですか?

「嬉しいです。腕枕は、女性は寝づらいし、男性は腕が痺れるのも分かっています。メリットは、女性側が『優しくされている』、『気を使われている』と感じること。こういう一手間は、言葉よりも気持ちが伝わると思うんです。あとは黙って、寝てしまいましょう(笑)」

★緊急事態です。風俗で性病に感染しました。彼女にバレない方法を教えてください。(北海道・27歳・男性)

「コラ! 性病になったなら、すぐに彼女に伝えなさい。彼女にも感染している可能性もあるんだから。そこから女性は重症化する恐れもあり、最悪、出産ができなくなる場合だってあるんですから…」
――感染後、彼女とセックスすることがなければ誤魔化せますか?

「同棲とかしていないならば、仕事などを理由に会わないのが得策でしょうね。どうしても会わなきゃいけないならば、もう最悪の手段ですけど、男性はち○ちんにけがをするとか」
――け、けがですか?

「例えば、彼女とデート中にトイレに行き、そこで『ギャァァァ!』って叫ぶんです。何事かと彼女は焦って聞いてくるので、相談者さんは『チャックに挟んで出血した…』って打ち明ける。ち○ちんに絆創膏を貼るなど対処して、その間に性病を完治させるのはどうでしょうか(笑)」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP