☆HOSHINO 2019年6月27日号

私生活のストレスをドラマにぶつけそうな仲間由紀恵

掲載日時 2019年05月22日 21時15分 [芸能]

私生活のストレスをドラマにぶつけそうな仲間由紀恵
仲間由紀恵

 女優の仲間由紀恵(39)が、7月スタートの日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」(水曜・後10時)に出演することを、一部スポーツ紙が報じた。 同ドラマは、独身で32歳の契約社員・鐘子(杏)が、婚活をあきらめて1人旅に向かう飛行機の中で、ミステリアスなイケメンカメラマン・丈(宮沢氷魚)と出会い、「既婚者」だとウソをついて偽装の不倫に溺れていくストーリー。

 仲間が演じるのは、鐘子の姉・葉子。コンサルティング会社に勤務する優秀でまじめな女性で、イケメンエリート商社マンと電撃結婚。誰もがうらやむ生活を手に入れたものの、独身とウソをついて年下のボクサーと“本物の不倫”に走るという役どころだという。

 仲間は昨年6月に双子の男児を出産し、今年元日のテレビ朝日系「相棒 元日スペシャル」で女優復帰。連ドラへの出演は、出産後今回が初めてとなる。

 初の不倫妻の役だというが、かなりの“艶技”が期待してよさそうだ。

 「夫の田中哲司は浮気に不倫にやりたい邦題だったが仲間は耐え忍んでいた。現在は育児と仕事を両立させ、夫の“浮気の虫”も大人しくなったようだが、かなり欲求不満気味。不倫妻の役で相手役の男性とは演技とも本気とも付かないかなり濃厚なラブシーンを披露してくれそうだ」(芸能記者)

 ガチンコの“艶技対決”では杏を圧倒しそうだ。


芸能新着記事

» もっと見る

私生活のストレスをドラマにぶつけそうな仲間由紀恵

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP