RaMu 2018年12月27日号

ジャニーズと共演NGはウソ?「新しい地図」が奇跡の再会を果たせる理由

掲載日時 2018年11月19日 21時15分 [芸能]

ジャニーズと共演NGはウソ?「新しい地図」が奇跡の再会を果たせる理由
草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾

 円満な事務所退所と思いきや、あちこちで“冷戦状態”が報道されている「ジャニーズ事務所」と「新しい地図」。

 『SMAP』のファンたちは、再び5人が揃うことを夢見ているが、今見る限り絶望的状態だ。しかし、過去の例を見ると、今後共演の可能性は十分にあるという。

 「ジャニーズ事務所を脱退すると“干される”と言われており、なによりその後、“ジャニーズタレント”と共演NGにされるという噂があります。実際、2012年放送の『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)で、ジャニーズを退所した田原俊彦と、『Hey!Say!JUMP』が共演した際、『これはいいのか?』『歴史的共演だな』と大きな波紋が起こっていました」(芸能記者)

 田原はジャニーズにとって腫れ物扱いだったらしく、ジャニーズタレントがトーク番組で口に出すこともほとんどなかった。しかし、中居正広だけはそのルールを破り、13年に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で近藤真彦がゲスト出演した際も、「マッチさんにとって、トシちゃんは先輩になるんですか?」と禁断の質問をしている。

 「結局のところ、ジャニーズ退所組と、ジャニーズタレントが共演しないのは、テレビ局の勝手な配慮でしかなかったようですよ。反町隆史、薬丸裕英、郷ひろみなど元ジャニタレが、現役ジャニタレと共演している例は数えきれないほどあります。最近の例では、4月期のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)で、『King&Prince』の平野紫耀と反町が共演していました。『新しい地図』の3人も、近いうちにジャニーズと共演する可能性はあると思います」(ジャニーズライター)

 ファンが待ち望んでいるのは、5人の「SMAP」だが果たして…。


芸能新着記事

» もっと見る

ジャニーズと共演NGはウソ?「新しい地図」が奇跡の再会を果たせる理由

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP