紗綾 2019年8月1日号

NHKがスルーできない元『SMAP』3人の紅白出場裏

掲載日時 2018年11月25日 21時30分 [芸能] / 掲載号 2018年11月29日号

NHKがスルーできない元『SMAP』3人の紅白出場裏
草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾

 NHKが、大晦日に放送される『紅白歌合戦』で強力な演出プランを用意している。なんと、昨年9月にジャニーズ事務所を退所した元『SMAP』の稲垣吾郎(44)、草彅剛(44)、香取慎吾(41)の3人を出場させる可能性が急浮上しているのだ。

 「今年のテーマはズバリ、2020年の東京五輪・パラリンピック。NHKは、局を挙げて平成最後の紅白を東京五輪一色に染め上げるつもり」(NHK関係者)

 それにしてもなぜ、元SMAPの3人の名前が取り沙汰されるのか?
「3人はパラリンピックの広報大使なんです。また、配信限定でしたが、パラスポーツ応援チャリティーソング『雨あがりのステップ』は12万ダウンロード超えを記録し、大ヒットとなりました。しかも3人は、この売り上げを全額パラスポーツ支援のために寄付したんです。1億円近い金額になったはずですよ」(音楽プロダクション幹部)

 NHKとしては、こうした社会的な貢献度から、元SMAPの3人を無視できないという。

 さらに――、
「彼らの後ろには日本財団が付いている。NHKもスルーはできないでしょう」(テレビ関係者)
 今年は五輪企画に連動する形で、人気クイズバラエティー番組『チコちゃんに叱られる!』とのコラボも行われるという。

 「愛くるしい5歳の少女という設定のチコちゃんが『ボーっと生きてんじゃねーよ!』などと暴言を吐く姿が人気となり、番組視聴率は常に二桁。五輪がテーマとなる今年は、元SMAPの3人と、体操着に着替えたチコが徒競走をしたり、一緒にNHKホールで踊って盛り上げるらしいんです」(制作事情通)

 ちなみに3人は、ボランティア枠ということで、ノーギャラ出演になるという。気になる古巣のジャニーズの対応だが…。

 「天下の御旗に近いパラリンピックを前面に出されると、何も言えない。しかも、ノーギャラ。黙るしかありません」(芸能関係者)

 今年のNHK紅白歌合戦が、今から楽しみだ。

関連タグ:芸能マル秘報告


芸能新着記事

» もっと見る

NHKがスルーできない元『SMAP』3人の紅白出場裏

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP