虎ノ門「HILO」なにをいただいても文句なしの美味しさ。サラリーマン、OLでいつも賑わう洋食屋。

エンタメ・2020/01/04 15:00
虎ノ門「HILO」なにをいただいても文句なしの美味しさ。サラリーマン、OLでいつも賑わう洋食屋。

画像はイメージです

閉じる

 この日は友人と新橋に野暮用がありプラプラ。目的の和食屋が改装中で西新橋まで徘徊。
「仕方ない、洋食にしようか」

 日立愛宕別館ビルの地下一階に洋食屋「HILO」がある。この地下街ちょい寂しくて、飲食店は僅か3店舗。「新富鮨」は入ったことがないけど、中華屋「パオ」は旨いよ。

 店内はL字のカウンター7席に4人席テーブルが2卓、5人席が1卓、2人席が1卓というスペース。気の優しいおばちゃんと旦那さんの二人で切り盛りしている。ここはなにを食っても間違いなし。この日は「ハンバーグカレー」1000円と「ポークソテーの大デミソース」1200円を注文。

 カレーはほどよい旨味と微かな甘味、軽やかな口当たりで実に美味。ハンバーグもしっとりと、肉とつなぎのバランスが優れた美味しいハンバーグだ。

 ポークソテーは焼きが香ばしく、いたずらに柔らかくない適度な噛みごたえで心地よい。特筆はデミグラスソースのこの上なく美味しいことだ。軽やかな酸味とほどよい旨味、サラサラの口当たりで、豚肉のどこかヘビーな欠点を柔らかく包み込んでいる。
「やっぱここはいつ来ても美味しいね」
「近所にこんな洋食屋があったらいいな」

 昼時はいつも大繁盛。近隣のサラリーマンとOLで賑わっている。

〈店舗データ〉
【住所】東京都港区西新橋2-15-12日立愛宕別館ビルの地下1階 電話03-3502-0988
【営業】11時〜21時
【休日】土・日・祝
【アクセス】地下鉄銀座線「虎ノ門駅」1番で口から徒歩6分。

関連記事
関連タグ
エンタメ新着記事