菜乃花 2018年10月04日号

飲酒事故の“先輩”坂上忍『吉澤ひとみ容疑者』に優しいコメント

掲載日時 2018年09月12日 22時30分 [芸能]

飲酒事故の“先輩”坂上忍『吉澤ひとみ容疑者』に優しいコメント
坂上忍

 飲酒ひき逃げで逮捕された元『モーニング娘。』の吉澤ひとみ容疑者について、各ワイドショーは連日にわたり取り上げているが、歯に衣着せぬコメントでおなじみの坂上忍に対してネット上では「甘過ぎる!」の声が飛んでいる。

 「過去、酒に酔って車を運転し、電柱にぶつけるという事故を起こしている坂上に、『何様のつもり』『どの口が言っている』などと批判の声も相次いでいます」(芸能記者)

 事件翌日の9月7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)でMCの坂上は、酒気帯び運転にひき逃げというショッキングな内容に、「パニックになっちゃったのかな」「容疑者って言わないといけないのか…」と妙に気遣いながらコメント。坂上といえば、ゲストやコメンテーターの話を遮って熱く持論を語ることがたびたびある。しかし、吉澤容疑者の話題についてはあまり語ろうとせず、主演者たちに話を振る司会ぶりを見せた。

 このとき、吉澤容疑者の今後の処分について東国原英夫が「契約解除になるのではないか」と推測すると、坂上はため息をついて「まあ今の時代は本当にね。もう昔とは全然変わってしまいましたから」と語った。

 「坂上は吉澤と交流があり、なおかつ自身の交通事故のことがあるから、歯切れが悪くなり、腰がひけたコメントをしたといわれてます。今、『バイキング』で坂上はニュースネタのチョイスからパネラーの選定までほぼすべてに決定権を持ち“海賊王”というあだ名までついている。その坂上の意見で吉澤のニュースは小さい扱いになったとされています」(芸能関係者)

 吉澤の「飲酒量」と「飲酒をやめた時刻」については、供述通りに受け取るには大きな疑問が指摘されている。そのあたり、番組では突っ込みどころが満載だったはずなのに、坂上はスルー。

 一方で芸能界の反応は厳しく、明石家さんまが自身のラジオ番組で「フォローのしようがない」と突き放し、和田アキ子は9日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS)で「ひき逃げダメだし、酒気帯び運転もダメ、信号無視もダメ」と斬って捨てた。

 「同じ芸能人だからこそ、厳しく断罪して二度と同じことを起こさないように呼び掛けるのが司会者なのに、坂上はお茶を濁そうとした。番組を見ていてがっかりした視聴者も多いのでは」(同・関係者)

 フジテレビにも「吉澤の話題をもっと扱え」「坂上の曖昧な態度にがっかりした」という視聴者のクレームが相次いだという。

 坂上は今後、吉澤の話題が進展したら、どのように扱うのだろうか。

芸能新着記事

» もっと見る

飲酒事故の“先輩”坂上忍『吉澤ひとみ容疑者』に優しいコメント

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP