韓国人歌手・ジェジュン「大ウソ」の代償…“巨大なバック”も力及ばずか

芸能・2020/04/06 21:45

 日本でも活躍しているK−POPグループ『JYJ』のジェジュンが4月1日、新型コロナウイルスに感染したと投稿したことで、日韓両国ともに騒然となった。本人はすぐにエープリルフールだったとしてウソ投稿であることを認めたが、あまりにも不謹慎過ぎる行為に批判が殺到。出演予定だった3日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日)も急きょ、取りやめとなった。日本でバックに付いている大手芸能プロダクションが必死に封じ込めに動いているが…。

「ジェジュンはSNSに『新型コロナウイルスに感染し、入院した』などと投稿。NHKや大手一般紙も報じるニュースとなりましたが、すぐにウソを認めて撤回しました。数日前にはNHKの歌番組にも出演しており、局内も大騒ぎに…。エープリルフールのネタと分かって、幹部から現場のスタッフまで怒り狂っていますよ。『二度と出すな!』と吐き捨てる人もいました」(NHK関係者)

 オフィシャルホームページでは《ジェジュンがコロナウイルスに感染したとの情報につきまして、感染の事実はないことをここにご報告させていただきます》などと、自分がウソをついたことが発端にもかかわらず、まるで他人事のようなメッセージを掲載したことも、怒りに油を注いだことは言うまでもないだろう。

 新型コロナウイルスの影響で、芸能メディアは日々ネタに困っているはずだが、驚くほどジェジュンのエープリルフールに関する報道は少ない。

「日本でジェジュンの活動をサポートしているのは、芸能界でも屈指の有力事務所。だからこそ地上波の人気番組にバンバン出られている。そこの幹部がメディアに対し、今回の件を報道しないよう“圧力”をかけたなどと、まことしやかに囁かれている。だから各社とも渋々引っ込めたのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)

 とはいえ、結局はMステに出演できず。NHKはほぼ“出禁”の状態…。

「いくらバックが大きいとはいえ、あえて火中の栗を拾う局もなく、日本での活動は大幅に縮小せざるを得ないでしょうね」(同・記者)

 大人気グループ『東方神起』を脱退した後も、日本で多くのファンを抱え順調に活動していたが、余計な投稿ですべてを失ってしまったかも!?

関連記事
芸能新着記事