大島優子が木村拓哉と“ただならぬ”関係!? 裏で囁かれる電撃婚事情

芸能・2020/01/08 21:00 / 掲載号 2020年1月9・16日合併特大号
大島優子が木村拓哉と“ただならぬ”関係!? 裏で囁かれる電撃婚事情

大島優子

閉じる

 元『AKB48』の大島優子が、かつて木村拓哉と会食中、横で“3分間限定号泣”をしていたことが判明し、異様な関係に波紋が広がっている。

「大島は去る12月8日放送のラジオ番組『木村拓哉 Flow』(TOKYO FM)にゲスト出演。2013年に共演した連ドラ『安堂ロイド』(TBS系)の撮影中、2人で会食した際の衝撃話を木村とともに明かしたのです。木村は当時の大島を“何か思い詰めていたことがあった。1回、発散させないと無理だなっていう大島優子がいた”と振り返り、“じゃあ3分だけいいよ。今からスタート”とゴーサインを出して、3分間限定で大島を号泣にいざなったことを明かしたのです」(芸能ライター)

 実際、2人によると大島は飲食店内で木村の横で大泣き。当時、精神的ストレスを抱えていたとみられる大島は今回、番組で「ウルトラマンの3分と同じくらい、私にとっては大事な3分だった」と、あらためて木村に感謝したのだ。
「しかし、よく考えると、2人でご飯に行って男の横で3分間泣きじゃくるというのはフツーの間柄ではない。実は2人、“キス&ハグ”もしていた、“一線を越えた関係”の疑惑が浮上しているのです」(同・ライター)

 大島は現在、NHK朝ドラ『スカーレット』に出演中。さらに年明け1月4日、5日に2夜連続で放送される木村主演のフジテレビ開局60周年特別ドラマ『教場』でも久々にタッグを組む。今回の“3分間号泣告白”は、大島が大きな節目を決断したことが背景にあるとの見方が強まっているのだ。

「ずばり、昨年3月に熱愛が報じられた米国人新恋人との結婚ですよ。実は今回のラジオ番組収録前、大島は木村に結婚報告をしていたという話がある。その流れで過去の号泣話になったと考えれば、つじつまが合うわけです。ただ、木村に迷惑を掛けないため『教場』の放送が終了した後の、1月中旬にゴールインする方向で調整しているそうです」(芸能プロ関係者)

 大島は17年夏から約1年間、米国留学。そこでゲットしたのが新恋人だ。大島の“超技”にゾッコンで、米国から何度も来日しているとされ、妊娠説も囁かれている。

「ウワサの彼氏は交際開始後、何度も来日し、大島の父親を交えて会食するなど結婚を前提に濃密交際。日本滞在中は大島の自宅マンションで過ごしているため、すでにデキているともウワサされています」(同・関係者)

 妊娠&結婚の同時発表も十分あり得そうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事