葉加瀬マイ 2018年11月29日号

オートレース 山陽GIプレミアムカップの優勝候補は?

掲載日時 2018年03月20日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年3月29日号

 出場選手の濃さはSG以上。最も難易度の高いGIプレミアムカップが、いよいよ山陽オートで3月21日より開催される。
 年初の全日本選抜は鈴木圭一郎のV。そして今回も、鈴木中心に大会が動いていくのか? 出場選手を見ながら推理してみたい。

 誰が何と言おうと、鈴木が優勝の最短距離にいるのは間違いない。ただ、それ以上に今、気配のいい選手が地元にいる。それが松尾啓史だ。
 2月にグレードレースを連覇。ライバルも「あの伸びはえげつない」と驚愕するモンスターマシンを作り上げ、伊勢崎GIIはゴール前で高橋貢を差し切った。バンクが変わっても大きな変化がないのは頼もしい。
 今大会の開催地が地元山陽だけに松尾を本命に推したい。ただ、心配な点はスタートである。0オープンでの戦いとなると「追い上げ」を強いられる可能性が高いのが気がかりである。
 もちろん鈴木圭一郎の総合力は優勝候補に相応しい。他のSG級の近況がパッとしないだけに、今回は「松尾VS鈴木」という構図で優勝戦線が推移する確率が結構高そうだ。

 また、季節的なものも考慮しなければならない。この時期は季節の変わり目であり、日替わりの陽気が予想される。前日より急激な気温上昇があった場合、一線級のエンジンが変調し、配当面も荒れるケースが多いだけに、気象条件は要チェックだ。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 山陽GIプレミアムカップの優勝候補は?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP