葉加瀬マイ 2018年11月29日号

好色・ベッキー不倫騒動の隠し玉「ニャンニャン写真」と「妊娠説」(1)

掲載日時 2016年01月23日 19時00分 [芸能] / 掲載号 2016年2月4日号

 芸能界を愕然とさせたベッキー(31)と『ゲスの極み乙女。』川谷絵音(27)の不倫スキャンダル報道から早くも2週間余り。このまま騒動は収束するかと思いきや、ベッキーに対するバッシングは日を増すごとに過激になっているという。
 「今回の報道で一番問題視されたのは、川谷が昨年7月に彼の下積み時代を支えてきた女性と入籍していたことです。当然、ベッキーもその事実を知っていた。しかも、離婚して自分と結婚するよう川谷を誘導していたことまで週刊文春が公開したLINEのやりとりで明らかになっている。このスキャンダル騒動は毒が体を回るようにジワジワと広まりつつあるんです」(芸能プロ幹部)

 ベッキーは1月6日に緊急会見を行った。川谷もファックスでコメントを発表し、『友人関係』であると釈明したのだ。
 2人の近況については、
 「川谷は自宅マンションに引きこもり、ひたすら沈黙している。レコーディングなどもすべて中止になった」(事情通)

 一方、CMなどが差し替えられ、まさにタレント生命の危機に瀕するベッキー。一部では体重が一気に5キロ近くも減り痩せてしまったとされるが、
 「会見翌日には所属のサンミュージックのMチーフマネージャーが、必死の形相でレギュラー番組を持っている日本テレビやフジテレビなどをお詫び行脚していた。ベッキー本人からは局長やチーフプロデューサーなど一部の幹部局員に挨拶があっただけで、番組スタッフに対する謝罪は一切なかった。しかも、5キロも痩せたなんていわれているが、全くのデタラメです。元々、彼女はガリガリなんです。寝ていないというのも怪しいもの。事実、女性スタッフがベッキーの目の下にクマを描いているのを目撃しているんです。取りあえず、いまは元気がなく苦しい様をベッキーは演じているだけ。ベッキーの面の皮は鉄板のように厚い(笑)」(制作スタッフ)

 不倫騒動で改めて注目を集めているのが、ベッキーの裏の顔だ。“バラエティー番組の女王”とテレビ界で持て囃される彼女は常日頃、傍若無人な振る舞いで有名だった。平行して囁かれていたのが、二重人格説。
 「ベッキーはテレビで見せる表の顔と私生活で見せる裏の顔があるんです。まず、誰もが口にするのが超肉食女子ということ。好感度を大切にするあまり、その種のトークがNGになっていたんです。でも、彼女が会長を務めるハーフ会では下ネタのオンパレード。口癖は『狙った男は必ず落とす』。不倫相手と報じられた川谷もベッキーに喰われたというのが大方の意見ですよ」(前出・事情通)

関連タグ:ベッキー

芸能新着記事

» もっと見る

好色・ベッキー不倫騒動の隠し玉「ニャンニャン写真」と「妊娠説」(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP