菜乃花 2018年10月04日号

“いいかげん”が持ち味の所ジョージが9本目のレギュラー番組を獲得した理由

掲載日時 2018年08月28日 22時30分 [芸能]

“いいかげん”が持ち味の所ジョージが9本目のレギュラー番組を獲得した理由

 タレントの所ジョージが10月からスタートする新バラエティー番組『新説!所JAPAN(仮)』(フジテレビ系)で司会を務めると報じられた。

 同番組は6月に放送された特番『所&磯田 ニッポンの謎』が好評だったためにレギュラー化したもので、多岐にわたる分野から日本の謎に迫るという内容。所はこの番組を含めてレギュラーが9本となるが、ネット上では「また所さんかよ!」「どうせビデオ見てるだけの番組だろ。大したコメントもできないくせに」と、その活躍ぶりとは正反対の、否定的な意見が広がっている。

 「所人気いまだ衰えずといった感じですが、彼をキャスティングするのには理由があるのです。まず、顔が知られているのでスポンサーを獲得しやすいこと。また、たけしやダウンタウン、坂上忍のように毒舌を吐かないので、家族が安心して“流し見”できる。一部の視聴者からは『ろくな進行もせず、ただビデオを振るだけ』『特に番組内容をまとめることもない』と辛辣な意見が聞こえてきますが、むしろ“何もしない”ことが、起用される理由と言っていいでしょう」(大手広告代理店関係者)

 所は過去に出演した番組でも、そのような自分の姿勢を貫いており、どんな感動話でも決して涙を見せたり、大げさなリアクションを取ることはなかった。

 「所はテレビ番組ではあまり個人的な意見や感情を出さないというポリシーがあるようです。常に一定の立ち位置で番組を進行するので、面白みには欠けますが、視聴者が安心して番組を見ることができるのです。坂上忍の発言が翌日のネットニュースを騒がすことは多々ありますが、所にはそういったことは絶対にないですからね。そのため、スポンサー受けがよく、気が付けばレギュラーが9本に増えていたというのが本当のところでしょう」(芸能記者)

 もっとも、所のそのようなスタンスはすべて計算された上でのこと。昔からラジオ番組では自由奔放にしゃべりまくっているし、テレビ番組では方針の違いから、スタッフともめている姿が何度も目撃されている。“いいかげんさ”はあくまでも演出された自分というわけだ。

 かつて所は「還暦を過ぎても俺がテレビに出続けるのはどうかな」と親しい友人に語ったというが、そんな所も今年で63歳となった。
 9本のレギュラーを抱えていては、まだまだ引退は先のようだ。

芸能新着記事

» もっと見る

“いいかげん”が持ち味の所ジョージが9本目のレギュラー番組を獲得した理由

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP