葉月あや 2019年5月2日号

嵐スクープ第3弾 メンバー5人「事実上解散」後の明暗サバイバル

掲載日時 2019年02月19日 21時30分 [芸能] / 掲載号 2019年2月28日号

 2020年の大みそかをもって活動を休止する『嵐』=大野智(38)、櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、松本潤(35)、二宮和也(35)=をめぐって各テレビ局が慌ただしい動きを見せている。早くも2年後を見据えた番組編成に着手しているのだ。その裏で展開されているのが休止後の嵐メンバーをいち早く確保しようとする熾烈な争奪戦だ。

 稼ぎ頭の嵐が活動しなくなることで不安でたまらないジャニーズ事務所の内情も、より拍車をかけている。
「嵐メンバーのバーゲンセールと言ったら大げさですが、バラ売りができるなら今の内に捌いてしまいたいのが本音。嵐の神通力がいつまで続くのか、そこは誰にも分からない。だったら需要のある内に稼ぐ魂胆です。しかも、以前だったら絶対に通らなかった番組企画も嵐の冠が取れることで、OKになる可能性が高い。まあ、そこに各テレビ局も便乗している。持ちつ持たれつの関係ですよ」(制作会社プロデューサー)

 まず櫻井にターゲットを絞り、動いているのが、日本テレビだ。有働由美子がMCを務める報道番組『news zero』の全曜日キャスターとして猛烈オファーを展開中。
「視聴率が振るわない『――zero』のリニューアルプランが、来年4月からの全曜日・櫻井投入です。日テレは東京五輪でも櫻井をタレントとしてではなく、専属キャスターとして起用する。日テレがジャニーズと櫻井に要求しているのはアイドルからの卒業なんです」(報道幹部)

 現在、色よい返事を見せていないジャニーズ事務所と対照的なのが、櫻井本人だという。
「櫻井はキャスターを50歳までやったら、その後は政治家への転身を狙っています。この件に関してはジャニーズも了承しており、障害はありません。むしろ後ろ盾ができるわけで応援する。そもそも、櫻井の父親は元総務事務次官の桜井俊氏。現在、群馬県知事選に打って出るべく準備中なんです」(政界関係者)

 櫻井は自民党の安倍晋三首相とも懇意にしており、また個人的に仲のいい俳優の小泉孝太郎を通じて、
「父親の小泉純一郎元首相や弟の小泉進次郎厚労部会長とも親しいんです。出馬するなら99%の確率で自民党ですよ」(同)

 櫻井同様、日テレから熱烈な指名を受けているのが、天然キャラの相葉だ。
「相葉は櫻井と違って、バラエティー班がイチ押しのようです。『天才!志村どうぶつ園』で共演している志村けんが相葉の育成を買って出た。相葉自ら“ポスト中居正広”を公言し、バラエティー番組のMCで食べていく夢を持っているんです」(放送作家)

 相葉の元には日テレ以外のキー局からも出演オファーが舞い込んでいる。
「フジテレビやTBSですよ。この2局も相葉を育てようと必死なんです。フジは坂上忍、TBSは有吉弘行と相葉を絡ませて成長させたいようです。志村や坂上、有吉と一緒に番組を回せる腕がついたら、いつか中居を脅かす存在になりますね」(制作会社幹部)

 櫻井、相葉とは対照的にNHKやフジテレビ、TBS、テレビ朝日のドラマ班が触手を伸ばしているのが松本と二宮だ。
「どの局も連ドラのオファーです。特に松潤は密かに全クール全局主演制覇の野望を持っている。その一方で役者のふり幅を大きくするため、物凄い悪役に憧れているそうです。しかも、『今後は超過激なベッドシーンにも挑みたい』と2年後を見据えながら各局プロデューサーとの打ち合わせでリクエストしていた。ひと皮むけるかもしれません」(ドラマ関係者)

 米ハリウッドから熱い視線を送られているのが、二宮のようだ。
「映画『硫黄島からの手紙』(’06年公開)の評価が下地になっているんです。クリント・イーストウッド監督は二宮を気に入っている。現在、’21年から数年間、アメリカですごす案が出ているんです。役者修行しながら映画撮影にも参加する。なんでも二宮はプロデューサー業にも興味があるらしく、かなり乗り気になっているようですね」(同)

 出演オファーが引きも切らない櫻井、相葉、二宮、松本。こうした嵐メンバー4人とは実に対照的なのがリーダーの大野だ。今回の活動休止の発端とされる大野には、もちろん出演オファーはきていない。どうやら大野は活動休止後、芸能界ではなく“違う世界”を選択する見込み。
「芸術家への転身です。陶芸やブリキの創作アートにチャレンジしたいそうです」(ジャニーズ関係者)

 そんな大野は’21年以降、沖縄・宮古島に移住する計画を立てている。
「テレビ制作会社Sのプロデューサーと共に、宮古島に土地を購入したんです。何でもそこに別荘を建てて暮らすという。大好きな釣をしてアートまみれの生活を送りたいそうです」(事情通)

 そんな大野が急接近しているのが、女優の剛力彩芽とラブラブ交際していることで知られる『ZOZO』の前澤友作社長だ。
「大野は前澤社長が構想を打ち立てた2023年月旅行に飛び入り参加を狙っているんです。宇宙から見た地球を自分の創作活動の糧にしたいとか。大野の場合、活動休止ではなく、明らかに芸能界引退を示唆しています。2020年大みそかが本当の嵐の見納めになる」(ファッション関係者)

 これぞ嵐の前触れ。

関連タグ:


芸能新着記事

» もっと見る

嵐スクープ第3弾 メンバー5人「事実上解散」後の明暗サバイバル

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP